スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

飯伏らWWEクルーザー級T参戦!/元シールドが顔合わせるも… 6・13『RAW』#1203 

飯伏らWWEクルーザー級T参戦!
元シールドが顔合わせるも… 6・13『RAW』#1203

20160614214545f85.jpeg

■WWEが7月にWWEネットワークで放送するWWEクルーザー級クラシックトーナメントに飯伏選手、TAJIRI選手、戸澤陽選手の参戦を正式発表しました。

▶︎WWEクルーザー級クラシック・トーナメント開催決定!(WWE日本公式サイト)
▶︎TAJIRI・飯伏・戸澤陽の参戦が決定!WWEクルーザー級クラシック・トーナメント(ミルホンネット)

20160614213150d5c.jpeg

“今年7月、WWEネットワークはさらに熱を帯びます。体重92キロ以下の世界一の称号をかけて争う、WWEクルーザー級クラシック・トーナメントの開催が決定しました。日本からは飯伏幸太選手、TAJIRI選手、戸澤陽選手の3名が参戦します!

参加者は世界各地から選り抜かれた32名の強豪たち。上記の日本人選手の他、NXTでおなじみのジョニー・ガルガノ、トマソ・チャンパやリッチ・スワンをはじめ、アメリカはもちろんのこと、カナダ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、メキシコ、チリ、香港などの精鋭が一堂に会します。
トーナメントは、米国時間6月23日、7月14日、8月26日、そして9月14日の各日にNXTと同じくフロリダ州オーランドのフル・セイル大学で行われます。WWEネットワークではその模様を10週にわたってお届けし、1回目の配信日は日本時間7月14日に決まりました。”
以上、WWE日本公式サイトより


このWWEクルーザー級クラシックトーナメントはWWEネットワークでしか観られないイベント。
日本からは飯伏選手ら3選手、その他世界各国から選手が参加するのだが、早い話、WWEネットワークの〝底上げ〟加入キャンペーンイベント。
これを機にWWEネットワーク加入者がどれだけ増えるのかってところですが。

■6・13(米国現地時間)放送
WWE『RAW』#1203


↑ディーン・アンブローズの番組にセス・ロリンズ、ロマン・レインズがゲスト。元シールドのメンバーが顔を揃えた。
3人は昔話で盛り上がるも、PPV『マネー・イン・ザ・バンク』でのWWE王座戦(レインズvsロリンズ)の話題で舌戦。そして3人の大乱闘に発展。


↑6・19PPV『マネー・イン・ザ・バンク』
ジョン・シナ vs AJスタイルズ契約調印式
シナがAJに〝ジョン・シナ vs AJスタイルズ〟と〝ジョン・シナ vs AJスタイルズ with The Club〟の二通りを提案するも、AJスタイルズは前者を選択する。


(T管理人)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村





■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【巌流島】海外の格闘技サイト「シャードック」他で『巌流島』について、どんな書き込みが書かれているのか?
▶︎【巌流島ブロマガ】巌流島ルールは全ての格闘技に不平等なルール! ミャンマーラウェイは巌流島でサバイブできるか!?
▶︎【RIZIN】ファンクラブイベント「マッチメイク会議」で注目カードクロン・グレイシーvs所英男が急遽決定‼︎
▶︎【RIZIN】RIZIN FF ファンクラブイベント 『第1回マッチメイク会議』レポート


▶︎【新日本】【“GK”金沢氏が徹底解説!】「“大阪”にこだわる男・内藤哲也、6.19大阪城ホールは『リベンジストーリー』第2章なのか? オカダも“2連敗”は許されない」
▶︎【新日本】6月19日(日)大阪城決戦目前!「自分自身、どこまでやってしまうかわからない…。ケニーよ、本当に俺と闘う覚悟はできているのか?」マイケル・エルガンに直撃!
▶︎【NOAH】三沢さん追悼セレモニー 会場は大「三沢コール」
▶︎【NOAH】潮崎GHCヘビー初防衛 完全復活の裏に三沢さんの形見


▶︎【NOAH】ノア再入団の潮崎が会見 方舟マットを「もっと高みに導きたい」
▶︎【FMW】標的は大仁田のみ! 電流爆破でもOK UWF軍・高山善廣が対抗戦の心境語る
▶︎【大仁田興行】リッキー失神!大仁田絶句!「鬼棒」デスマッチ7・17岡山&7・18広島でも決行へ!
▶︎【海外】「キンシャサの奇跡」目撃者が語る 「アリこそカリスマだった」
▶︎【TNA】ボビー・ラシュリーが新王者に!TNA『スラミーバザーリー2016』
▶︎【CMLL】ボラドールJr.が凱旋勝利!CMLL 金曜日定期戦+リーガ・エリテ
▶︎【国内】野村貴仁氏12月に総合格闘家デビューへ
▶︎【その他】殴られても痛くないってホント? ロシア陸軍特殊部隊が作り上げた実戦的格闘術・システマを体験
▶︎【その他】【永島編集長の”他流試合” 】モハメド・アリと1995年の北朝鮮にて猪木とともに…
▶︎【ターザンカフェ/プロ格コラム】眠い、眠たい、それをガマンしてとにかくアリ-猪木の追悼特集を見たよ……
▶︎【ターザンカフェ/プロ格コラム】真相とか事実とか真実はどうでもいい。要はそこに何を感じ何を思ったのか? それしか意味がない!

2016050113000389d.jpeg

■Pick Up SNS!















There is only one... @ozzyosbourne. @downloadfest

Paul "Triple H" Levesqueさん(@tripleh)が投稿した写真 -




#download #Bálorwonderland

Finn Bálorさん(@wwebalor)が投稿した写真 -




Frank and The Rattlesnakes are our guests for #NXTDownload's final match! @shinsukenakamura @wwebalor

WWE NXTさん(@wwenxt)が投稿した写真 -




プロレス引退劇の全真相

プロレス引退劇の全真相
価格:1,188円(税込、送料込)

本誌はトップレスラーたちの引退にまつわる裏側を集めた一冊だ。
引退にはやむにやまれぬ事情があり、失意、怒り、恨みの感情が渦巻く人間臭い側面がある。
天龍源一郎、長州力、大仁田厚、橋本真也、船木誠勝、ブル中野、風間ルミ、府川唯美……。
数々のトップレスラーたちの引退事情とは何か。
さらに世間から忘れられたレスラーたちの「徹底追跡あのレスラーは今」他 注目企画満載。

スポンサーサイト

Posted on 2016/06/14 Tue. 21:46 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/971-7b9c8edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。