スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

猪木「一番大事なのは感性というか、直感力」 

猪木「一番大事なのは感性というか、直感力」
2016052921161285f.jpeg

↑週プレNEWSより

1976年6月26日、日本武道館で行われたアントニオ猪木 vs モハメド・アリ。
当時は〝世紀の凡戦〟〝茶番劇〟などと非難された猪木ーアリ戦。

だが時を隔てて現在では〝元祖・総合格闘技〟と謳われ伝説の試合と評価される。

▶︎あのアリ戦から40年! 猪木自身が独白する舞台裏 「うぬぼれ、強かったからね。俺こそ世界一だと思っていた」(週プレNEWS)
▶︎あのアリ戦から40年! 猪木は今、何を思うのか… 「もう一回やってしっかり勝負つけたいね、ということにしようか」(週プレNEWS)

猪木「元はですね、アリが「ボクシングこそ格闘技の世界一だ」とか「一番強い」とか言っている記事をうちの秘書が持ってきたのが最初です。それで何も考えずに、おう、それだったらやってやろうじゃないかって噛(か)みついた。その時は売名行為とかなんとか叩かれたと思いますけどね。」

猪木「夢を追うほうが先だからね(笑)。大事なことはすべて計算して…みたいなことが経営学の基本とされているけど、世の中その通りにいったことがないじゃないですか。一番大事なのは感性というか、直感力。」

猪木「うぬぼれ、強かったからね(笑)。俺こそ世界一だと思っていた。」


この世紀の一戦がなかったら、現代マット界は全く違った風景になっていたのは間違いないと断言できる。

今や夢もロマンも無き時代。
老害と言われても構わない。
それだけ〝昭和〟は面白かった。

いや、アントニオ猪木というとてつもないカリスマ、スーパースターが世を盛り上げていたと言った方がシックリくる。

もしアントニオ猪木というスターがいなかったら、ボクはプロレスにどっぷり浸かる事も無かっただろうなあ。

〝一番大事なのは感性というか、直感力〟

いつも時代は猪木を追いかける。
猪木ーアリ戦もそうだった。


(T管理人)

〈関連ニュース〉
201605292112215f1.jpeg

▶︎5・29『GENOME36』 エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館 第1競技場)試合結果(IGF公式サイト)




↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村





■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【NXT】中邑真輔メイン勝利、タッグ戦でキンシャサ決めた
▶︎【NOAH】“出戻り”潮崎が杉浦からGHC王座を奪回 「ノアの誇りを持って戦っていきます」





▶︎【国内】プロレスラー・船木誠勝の胸に刻まれた格闘漫画『TOUGH』。「世代交代は必ず起きるものです」
▶︎【RIZIN】藤田がRIZINにリベンジ宣言
▶︎【ZERO1】今年は10人総当たりの1リーグ!「第16回 真夏の祭典・火祭り2016」
▶︎【CMLL】ラ・マスカラがルーシュ一族狩りへ!CMLL 金曜日定期戦
▶︎【ターザンカフェ/プロ格コラム】『ゴング』が猪木VSアリ戦の特集とはちょっとびっくりした……

2016050113000389d.jpeg

■Pick Up SNS!



@wwebalor and @shinsukenakamura took #NXTCocoa by storm!

WWEさん(@wwe)が投稿した写真 -




プロレス引退劇の全真相

プロレス引退劇の全真相
価格:1,188円(税込、送料込)

本誌はトップレスラーたちの引退にまつわる裏側を集めた一冊だ。
引退にはやむにやまれぬ事情があり、失意、怒り、恨みの感情が渦巻く人間臭い側面がある。
天龍源一郎、長州力、大仁田厚、橋本真也、船木誠勝、ブル中野、風間ルミ、府川唯美……。
数々のトップレスラーたちの引退事情とは何か。
さらに世間から忘れられたレスラーたちの「徹底追跡あのレスラーは今」他 注目企画満載。

スポンサーサイト

Posted on 2016/05/29 Sun. 21:55 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/958-6ac7dfa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。