スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

グローバル独走とガラパゴス、格差プロレス時代へ。WWE『EXTREME RULES 2016』 

グローバル独走とガラパゴス、格差プロレス時代へ。
WWE『EXTREME RULES 2016』

20160524222304e6d.jpeg

5・22(米国現地時間)ニュージャージー州ニューアークで行われたWWE PPV『EXTREME RULES 2016』。

▶︎セス・ロリンズ復活!『WWEエクストリームズ・ルールズ2016』+PWG(ミルホンネット)
▶︎レインズ王座防衛もロリンズ復活ペディグリー!5・22『EXTREME RULES 2016』(世の中とプロレスするブログ/Taka blog)

ボクはこのPPVの日本語実況版をWWEネットワークで視聴しました。
今回のPPVのメイン戦はWWE王座戦ロマン・レインズ vs AJスタイルズ。前回PPVのリマッチであったが日本語実況解説のショー・フナキさん曰く〝レインズ、AJの『名勝負数え歌』〟とも言える白熱した試合内容に。エクストリーム・ルールともあって会場中を戦場とする、ちょうどFMWで言うストリートファイトな展開あり、そしてAJ、レインズ双方の仲間であるアンダーソン&ギャローズ、ザ・ウーソズが予想通りの〝介入〟もあった。

このAJとレインズの二人は本当に肌が合うというか「また観たい!」と思ってしまうカードなのだが、結果レインズによるスピアーで決着。
そして欠場中だったセス・ロリンズが現れレインズにペディグリー。レインズとロリンズの抗争にシフトチェンジとなるのだろうか?
※翌日23日(米国現地時間)『RAW』にて次期PPVでレインズ vs ロリンズのWWE王座戦が決定!

そしてメイン戦以上に盛り上がったのがIC王者ミズ、セザーロ、サミ・ゼイン、ケビン・オーエンズによるフェイタル4ウェイ形式IC王座戦だ。
ユニバースによる「This is awesome!!」チャント連発!この試合も名勝負と言っていいだろう、白熱の展開。
〝試合レベルに関しては日本プロレスが上〟という概念はもはや過去であると痛感させられた試合。

このIC戦は当日の5試合目に行われたのだが、ボクはもはやこの時点でお腹一杯状態。WWE PPVは結構当たりハズレが多いのだが今回のPPVは大当たりだったようだ。

そしてボクが一番印象に残ったのがディーン・アンブローズ vs クリス・ジェリコによるアサイラム戦。リングを金網で囲い、上からはいくつもの公認凶器が吊るされて用意されている。
なにが印象に残ったって吊るされていた有刺鉄線バット風(有刺鉄線が巻かれた板状の木)の凶器、そしてリング上に画鋲が巻かれジェリコが餌食に!
まさか世界最大のプロレス団体で有刺鉄線、画鋲戦が観られるとは!
流血NGのWWE。だが餌食にあったジェリコは背中、腕が画鋲だらけの流血。元々この『エクストリーム・ルールズ』というPPV大会は、過去に存在した今でも根強い人気の伝説のデスマッチ団体ECWを蘇らせる意図からできたPPV大会らしいが、それにしても現在のWWEに於いてインディー団体な風景が展開されるとは…。

今大会は他にも好勝負目白押し。
名勝負連発、インディーな風景までもが詰め込まれたWWE PPV。大成功だ!

もはやグローバル独走WWE。
そして日本プロレス界は完全にガラパゴスであると改めて痛感させられた大会だった。
格差プロレス時代とも言うべきか…。


(T管理人)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/24 Tue. 22:24 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/952-749f2183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。