スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

RIZIN榊原氏清原被告発言/ナカムラWWE一軍デビュー!日本公演参加か 

RIZIN榊原氏清原被告発言
ナカムラWWE一軍デビュー!日本公演参加か

2016040912093203c.jpeg

4・17『RIZIN.1』愛知・ガイシホール大会を目前に東京スポーツさんが榊原信行RIZIN実行委員長に独占インタビュー!

▶︎RIZIN・榊原委員長「清原参戦あるかも」(東スポWeb)

インタビューは『RIZIN.1』出場予定だったクロン・グレイシー、Bellatorでランペイジ・ジャクソン相手に再起戦を行う石井慧選手などに触れ、そして覚醒剤取締法違反の罪で起訴された清原和博被告のRIZIN参戦の可能性について榊原氏が語った。

榊原「どうなんでしょうね…。例えば、“キワモノチック”に(リングに)上げて、お互いに価値を落としてもしょうがないじゃないですか。軽く見て上がればお互い大やけどすると思うし、それは何も生み出さない。
(中略)
ただ、清原選手が自分を追い込んでストイックに頑張る姿勢を見せれば、我々も心が動くかもしれない。我々の心が動くかどうかはファンの人たちの思い次第。「頑張っている清原選手をRIZINの舞台で見たいよ」っていう声が世の中から来れば我々も反応すると思います。」
以上、東スポWebさんhttp://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/528122/から引用



榊原氏が上記のように清原被告に触れ〝対世間〟を常に意識しているあたり、猪木イズムを感じるのはボクだけだろうか。
そして榊原氏に口を開けさせた東スポさんも十分〝プロレス〟していると思う。


世間と一切プロレスしなくなった現在の日本プロレス界。
力道山が日本でプロレスを開花させ、馬場さんと猪木が根付かせた〝日本プロレス〟という伝統。
その伝統を捨て去り、アメリカにかぶれてしまった結果が現在である。
完全にWWEに盟主の座を奪われてしまったプロレス界。
WWEには真似できない〝伝統〟を復活させる以外、日本プロレス界に未来はないと思うのだが。

そんなWWEの話題だが、ナカムラ選手が6・29WWEハワイ大会で早くも一軍デビュー!
(下記にて詳細あり)
という事は、その流れで7・1〜2WWE日本公演に参加するという事か。


(T管理人)

↓『ぼくらのプロレス』公式ライターやってます。↓
2016013121392550d.jpeg
プロレスファンの、プロレスファンによる、プロレスファンのためのプロレスメディア
『ぼくらのプロレス』
コチラから→
http://boku-pro.com/users/prof/402373

▶︎新日本プロレス独走時代終焉!そして「Yeaoh!」が鳴り響く!(ぼくらのプロレス)
▶︎中邑ショックで見えた新日本の現状。そしてWWE日本侵攻計画(ぼくらのプロレス)
▶︎提言!このままでは日本プロレス界に未来は無い!(ぼくらのプロレス)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村





■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【国内】“耐死仕様”の破天荒なプロレス! 帰ってきた飯伏幸太の物語は続く。
▶︎【巌流島】好評のうちニコ生『激論! 巌流島魂』第1シーズン終了! 3・25巌流島、大反省会&ファンと共に打ち上げ
▶︎【WWE】【訃報】ブラックジャック・マリガンが死去
▶︎【RIZIN】高田延彦が統括本部長を務める「RIZIN」が名古屋で開催!
▶︎【仙台女子】里村がアジャから王座防衛 奈七永&世志琥との交戦へ
▶︎【仙台女子】世志琥が1年4か月ぶり他団体戦で勝利 仙女との抗争継続
▶︎【その他】GK金沢コラム連載第94回!! 「ダラスの熱い日」

『巌流島』はMMA経験者はマットに上げない。試合はさせない。そういうルールにしないと『巌流島』は中途半端なもので終わる。
だってMMAは強さの絶対的象徴だろ? それと同じことをやったら『巌流島』は存在が相対化され亜流化するだけだ。
『巌流島』は脱MMA、脱最強を掲げた時、初めて先が見えて来る。
↑ターザン山本!さんTwitter(@tarzany)より



▶︎【WWE】中邑真輔6・29WWEデビュー3カ月で1軍出場へ


↑米国コンコード、NXTハウスショーでベイラー、ナカムラがタッグを結成!

201604070725385df.jpeg



■Pick Up Twitter!










20160210183949d00.jpeg
▶︎巌流島オフィシャルサイト

20151114214946e8b.jpeg
▶︎RIZIN FIGHTING FEDERATIONオフィシャルサイト

20160407074331bdc.jpeg
▶︎WWE日本公式サイト


プロレス引退劇の全真相

プロレス引退劇の全真相
価格:1,188円(税込、送料込)

本誌はトップレスラーたちの引退にまつわる裏側を集めた一冊だ。
引退にはやむにやまれぬ事情があり、失意、怒り、恨みの感情が渦巻く人間臭い側面がある。
天龍源一郎、長州力、大仁田厚、橋本真也、船木誠勝、ブル中野、風間ルミ、府川唯美……。
数々のトップレスラーたちの引退事情とは何か。
さらに世間から忘れられたレスラーたちの「徹底追跡あのレスラーは今」他 注目企画満載。


20160409094151c64.jpeg
スポンサーサイト

Posted on 2016/04/09 Sat. 12:17 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/907-b8d7ec4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。