スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

WWEハンセン殿堂式典/WM32試合結果/中邑サプライズ! 

WWEハンセン殿堂式典/WM32試合結果/中邑サプライズ登場
2016040416133331a.jpeg
写真引用:WWEモバイル(http://s.wwe.co.jp)



▶︎【WWE】2016年のWWE殿堂式典が開催!(WWE日本公式サイト)
▶︎【WWE】スティングが殿堂式典で引退を表明(WWE日本公式サイト)
▶︎スタン・ハンセンWWE殿堂入り「プロレスを作ってきたカーペンターズ(大工)に感謝」(ミルホンネット)
▶︎スタン・ハンセン氏 テンガロンハット姿で「WWE殿堂入り式典」登場(東スポWeb)
▶︎スタン・ハンセンがWWEの名誉殿堂『ホール・オブ・フェーム』の記念セレモニーに出席(バトルニュース)

WWE殿堂式典「ホール・オブ・フェーム」
4月2日(米国現地時間)
テキサス州ダラス、アメリカン・エアラインセンター


2016年WWE殿堂入りメンバー
■ゴッド・ファーザー(JBLとロン・シモンズ)
■スタン・ハンセン(ベイダー)
■ジャクリーン(ダッドリー・ボーイズ)
■ファビュラス・フリーバード(ニュー・デイ)
■ビッグ・ボスマン(スリック)
■スヌープ・ドッグ(ジョン・シナ)
■ジョーン・ランデン(デイナ・ウォリアー)
■スティング(リック・フレアー)
※()内はプレゼンター
以上、WWE日本公式サイト(http://www.wwe.co.jp/article/2016/04/1169.html)より


昨年は藤波辰爾が殿堂入りを果たして話題になった「ホール・オブ・フェーム」だが、今年は日本プロレス界に一番貢献したであろう外国人選手スタン・ハンセンが殿堂入りした。

式典ではプレゼンターであるベイダーとハンセンが抱擁。
1990年、東京ドームで二人は対戦し、伝説の田園コロシアム決戦、ハンセン vs アンドレを彷彿させるド迫力マッチを行なった両者。
何だか二人の抱擁シーンは感慨深いというのか胸いっぱいな気持ちになった。

2016040421242708c.jpeg

スタン・ハンセンは日本プロレス界に一番貢献した外国人選手であり、ボク自身もハンセンが一番会場で、生で観た外国人選手。

そんなスタン・ハンセンのWWE殿堂入りは素直に嬉しい。

201604042124254cc.jpeg

式典中のハンセンのスピーチでテリー・ファンク、アントニオ猪木、ジャイアント馬場、ブルーザー・ブロディ、ジャンボ鶴田、天龍源一郎、川田利明、小橋建太の名前が飛び出した時にはボクは〝あの頃〟の記憶に熱く込み上げてくるものがあった。

20160404212428aad.jpeg
20160404212443285.jpeg
20160404212443a37.jpeg

プロレスファン歴35年のボクにとってはスタン・ハンセンはまさに青春そのもの。

『スタン・ハンセンよ、フォーエバー!』

20160404212425d16.jpeg

そして一番印象的だったのは会場内のブルーノ・サンマルティノさんが映し出された時だった。

201604042124233d2.jpeg

(T管理人)

↓『ぼくらのプロレス』公式ライターやってます。↓
2016013121392550d.jpeg
プロレスファンの、プロレスファンによる、プロレスファンのためのプロレスメディア
『ぼくらのプロレス』
コチラから→
http://boku-pro.com/users/prof/402373

▶︎新日本プロレス独走時代終焉!そして「Yeaoh!」が鳴り響く!(ぼくらのプロレス)
▶︎中邑ショックで見えた新日本の現状。そしてWWE日本侵攻計画(ぼくらのプロレス)
▶︎提言!このままでは日本プロレス界に未来は無い!(ぼくらのプロレス)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村





■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【WWE】ロマン・レインズが新王者に!ザ・ロック登場!『レッスルマニア32』
▶︎【NXT】中邑真輔をWWEが異例の欧州遠征に抜てき
▶︎【飯伏プロレス研究所】飯伏 米マットで連日の大暴れ
▶︎【国内】格闘技ブーム再来!唯一無二の格闘技情報番組!!『FUJIYAMA FIGHT CLUB』4月15日スタート!毎週(金)25時25分~25時55分(関東ローカル)
201604041036119b5.jpeg
写真引用:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160403-i076.html

▶︎【RIZIN】女子レス・村田夏南子が決戦の地・名古屋を視察
▶︎【RIZIN】RENAの対戦相手はシュートボクセの刺客、KO予告に「ナメんなよ」
【シュートボクシング】宍戸大樹、引退試合で壮絶に散る
▶︎【新日本】「内藤さん? まだですね。まだ、脅威とまではいかない」王者・オカダ・カズチカに直撃!【4.10両国パンフレット先出し】
▶︎【新日本】ウワサの“天才ジュニア戦士”ウィル・オスプレイの凄さが一目瞭然!“衝撃動画”をYouTubeで緊急アップ!4.10両国待ったなし!
▶︎【新日本】”第三世代”永田裕志が「大爆発宣言」最終回 4・10両国大会でIWGP王者オカダ・カズチカに挑戦する内藤哲也にエール
▶︎【ターザンカフェ/プロ格コラム】現代のマット界はまさしくインディーズの時代なのだああああああ!

■Pick Up Twitter!













20160210183949d00.jpeg
▶︎巌流島オフィシャルサイト

20151114214946e8b.jpeg
▶︎RIZIN FIGHTING FEDERATIONオフィシャルサイト

20151114221423b97.jpeg
▶︎K-1 WORLD GP オフィシャルサイト


20151102212704a2b.jpeg
▶︎テレビ東京『新K-1伝説』オフィシャルウェブサイト

201511040944084af.jpeg
▶︎地上波で見られる唯一のWWE番組!




プロレス引退劇の全真相

プロレス引退劇の全真相
価格:1,188円(税込、送料込)

本誌はトップレスラーたちの引退にまつわる裏側を集めた一冊だ。
引退にはやむにやまれぬ事情があり、失意、怒り、恨みの感情が渦巻く人間臭い側面がある。
天龍源一郎、長州力、大仁田厚、橋本真也、船木誠勝、ブル中野、風間ルミ、府川唯美……。
数々のトップレスラーたちの引退事情とは何か。
さらに世間から忘れられたレスラーたちの「徹底追跡あのレスラーは今」他 注目企画満載。


201604040847567f0.jpeg
スポンサーサイト

Posted on 2016/04/04 Mon. 21:30 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/902-1e5e6c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。