スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

中邑2月WWEパフォーマンスセンター入り濃厚 

中邑2月WWEパフォーマンスセンター入り濃厚
201601142138405ef.jpeg

今月いっぱいで新日本プロレス退団の中邑真輔選手が東京スポーツさんの取材を受けました。

▶︎新日プロ退団・中邑が胸中激白「言語を超えた表現を目指したい」(東スポWeb)

「かねてより海外志向が強く、言語を超えた表現を目指したいという気持ちからです。より世界に影響を、自分がどこまで行けるのか。新たな刺激、挑戦を求めて、ということです。新日本には(昨年)12月前には意向を伝えていました」

「数年悩んだ結果です」

「感謝の気持ちはもちろん。新日本プロレスで生まれ育ち、時間を共有してきたレスラーや社員を、親兄弟親戚のように思っています。家族であり、仲間だと。(団体が)上向きの今でないとできない決断でした」
以上、中邑選手のコメント
(東スポWebさんより引用)


WWE行きに対して「数年悩んだ」という事は、数年前にWWEからの中邑選手に誘いがあったと受け取れる。

ボクの推測では2014年7月のWWE日本公演のタイミングではないかな。

2014年のWWE日本公演には〝超大物〟ハルク・ホーガン来場。そしてKENTA(現イタミ・ヒデオ)のWWE入団調印式があった。

2014年WWE日本公演から日本に対する〝仕掛け〟が多々見受けられた。


・日本国内のWWE番組(RAW、SMACK DOWN)の放送が、本国アメリカとのタイムラグが無くなった。
・当時新日本トップ外国人選手、プリンス・デヴィッド選手(フィン・ベイラー)WWE入り、WWE傘下団体NXT参戦。
・藤波辰爾WWE殿堂入り。
・2015年WWE日本公演、ブロック・レスナー参戦。
フィン・ベイラーNXT王座挑戦から王座奪取。
藤波辰爾WWE日本公演来場。
それらに伴うWWEネットワークによる全世界ライブ配信。
・獣神サンダーライガー選手NXT参戦。
(ライガー選手NXT参戦に関しては新日本へ正式に出場打診。ただWWEの米国市場調査に新日本が利用されたものとみられる。)
・華名選手(現ASUKA)WWE入り、NXT参戦。


と、これだけの仕掛けがなされている。
(この他にもお気付きな点があれば失礼)

あと中邑選手のコメントで気になったのが、「(新日本が)上向きの今でないとできない決断でした」

そういえば1990年全日本退団、SWS入りした天龍選手も当時同じような事を発していたような。

全日本退団の天龍選手と今回の中邑選手の新日本退団は心情としては同じなのかもしれません。

団体が軌道に乗り、自分が出来ることは全てやり尽くした。
そして次の目標を掲げた。

中邑選手にとって次の目標は〝世界〟へ飛び出す事。
それがWWEであると。

ただここでボクは深く読み取るとするならば、以前から世界を掲げていた新日本プロレス。

自身が育ってきた新日本と一緒に〝世界を目指す〟では駄目だったのかという事。

新日本ファンの反感を買うかもしれませんが、中邑選手は〝NO〟と判断したのではなかろうか。

中邑選手は自身を育ててくれた新日本には恩義はあるだろうが、現在の新日本の方向性に背を向けたのではないかとボクは思う。

新日本での中邑選手のギャラはいくらだったのかはわからないが、正直お金の面もあるだろう。
それはビジネスとしては当たり前の事。

ギャラは二の次として一番はやはり会社の方向性に対して納得していなかったのでないだろうか。

〝新日本では世界へ羽ばたけない〟

なんだか新日本プロレスの現実が見えてきた感のある今回の中邑選手のコメント。

ターザン山本!氏の言葉を借りれば
「ここにきて新日本プロレスがほころびだらけだ」

ここで中邑真輔選手新情報として、米メディアからの情報によると中邑選手は早速来月上旬にアメリカへ飛び、WWEパフォーマンスセンター(WWEが運営するスター育成施設)で訓練を始めるそうです。

20160114213838e4e.jpeg
▲WWEパフォーマンスセンター(WWE公式サイトより引用)

早速、中邑選手は世界へ羽ばたくそうだ。
(T管理人)

↓その他最新情報はコチラをクリック

↓その他最新情報はコチラをクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

KAMINOGE(49) [ KAMINOGE編集部 ]

KAMINOGE(49) [ KAMINOGE編集部 ]
価格:1,030円(税込、送料込)




■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【WWE】スティングが2016年WWE殿堂入り
▶︎【全日本】3冠王者・諏訪魔 アキレス腱断裂で王座返上
▶︎【IGF】ハンドタオル付チケットがお得!1月15日(金)よりチケット一般販売スタート!2.26 GENOME35! アントニオ猪木バースディー記念大会!
▶︎【シードリング】SEAdLINNNG1.11後楽園ホール大会 高橋奈七永vs.田中将斗 里村&さくらvs.文子&「ことり」
▶︎【シードリング】世IV虎が復帰表明!引退セレモニーから7か月「気持ちがよみがえった」
▶︎【シードリング】世Ⅳ虎復帰表明に里村激怒!シードリングと絶縁も
▶︎【TNA】カート・アングル休養前ラスト試合勝利!TNAインパクト・レスリング+CES 32
▶︎【その他】今が旬!萌えるジャパニーズ・ディーバASUKA、WWEで大ブレイク中!■MMA Unleashed
▶︎【その他】「全日本プロレスを二度は裏切れない……」秋山準■小佐野景浩のプロレス歴史発見
▶︎【その他】永島勝司 ゴマシオ親父のつぶやきR[第35回]
▶︎【その他】大凡戦「魔裟斗vs.山本KID」2つの理由を神様が解説する


20151114214946e8b.jpeg
▶︎RIZIN FIGHTING FEDERATIONオフィシャルサイト

20151114221423b97.jpeg
▶︎K-1 WORLD GP オフィシャルサイト


◆オススメ地上波プロレス・格闘技番組◆
201511022113445ef.jpeg
▶︎FUJIYAMA FIGHT CLUB最新情報

20151102212704a2b.jpeg
▶︎テレビ東京『新K-1伝説』オフィシャルウェブサイト

201511040944084af.jpeg
▶︎地上波で見られる唯一のWWE番組!

201511040935504db.jpeg
▶︎ワールドプロレスリング 最新情報





201601140803598c4.jpeg
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/14 Thu. 21:40 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/814-5b8456fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。