スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

デヴィッド・ボウイはスターマンになった 

デヴィッド・ボウイはスターマンになった
20160111232710676.jpeg

デヴィッド・ボウイが亡くなった。

1970年代に流行したグラムロックの旗頭的存在。
彼が居なかったら世の中の風景は何もかも違っていたであろう。

自分自身を芸術化したデヴィッド・ボウイの死。

それにミルホンネットさんはいち早く反応した。

プロレス界にもきっと何かしら影響を与えているに違いないデヴィッド・ボウイ。

デヴィッド・ボウイの息子ゾウイさんがプロレスラー志向で映画監督ダンカン・ジョーンズだという事をミルホンネットさんの記事で初めて知った。

20160111232721635.jpeg
▲「(デヴィッド・ボウイの死は)非常に残念で悲しい事ですが事実です。私は暫くの間、身を潜める事にします。すべては愛。」
ーダンカン・ジョーンズさんTwitterよりー

ボクの好きなボウイの曲『Starman』。

この曲のスターマンはいろんな解釈ができるが、ボクはスターマンとは〝救世主〟ではないかと勝手に解釈している。

〝既成概念を捨て、自分を解き放つのだ〟

There's a starman
waiting in the sky
He'd like to come and meet us
But he thinks he'd blow our minds

There's a starman
waiting in the sky
He's told us not to blow it
'Cause he knows it's all worthwhile


ボウイは旅立ってしまった。
そして彼はスターマンになったのだとボクは思う。

(T管理人)

↓その他最新情報はコチラをクリック

↓その他最新情報はコチラをクリック
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/11 Mon. 23:31 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/811-dd6d2a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。