スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

『RIZIN』にまつわるあの噂は? 

『RIZIN』にまつわるあの噂は?
201510101925312c4.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎【新日本】10月12日(月・祝)両国国技館大会の“情報まとめページ”
▶︎【ZERO1】「(耕平に勝つことが)俺のZERO1、いや日本プロレス界への最大の御返し」(ライディーン)
▶︎【WRESTLE-1】W武藤がF-1タッグ王者に!ビッグダディ土下座~WRESTLE-1ファン感謝デー
▶︎【国内】鈴木みのる【独占動画】パイルドライバーで「ビジネス」「ファッション」を語る(前編)
▶︎【国内】鈴木みのる【独占動画】パイルドライバーで「ビジネス」「ファッション」を語る(後編)
▶︎【仙台女子】日大レスリング部出身・橋本千紘 10・11デビュー戦で神取と破格タッグ
▶︎【CMLL】アトランティスが宇宙一決定戦決勝へ!『CMLL 金曜日定期戦』
▶︎【K-1】K-1WGP 11.21代々木第二大会で中島弘貴がヒョードル推薦選手を迎撃!17歳の平本がマサロと激突!宿命の卜部兄弟対決再び
▶︎【海外】キック「グローリー」MMA「RFA31」北米格闘技2大会速報!




▶︎【RIZIN】榊原氏を直撃 新格闘イベント「RIZIN」に朝青龍、篠原の参戦あるのか?(東スポWebより)

 総合格闘技「PRIDE」で名プロデューサーだった榊原信行氏(51)が8日に会見を開き、新格闘イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX 2015」(12月29、31日、さいたまスーパーアリーナ)の開催を発表した。PRIDEでヒョードルVSミルコの世界最強決定戦、吉田秀彦VS小川直也の“平成の巌流島”など夢カードを実現させてきた榊原氏が、8年ぶりに格闘界復帰。年末のさいたまで何を巻き起こそうとしているのか? 本紙が直撃した。

 ――大会名は「RIZIN」となった

 榊原氏:日本発の格闘技として「ライジング・サン」と「雷神」をミックスした。「SAMURAI(サムライ)」も有力候補だったが「サムライブルー」とか、他競技でもかなり使われているしこれでいこうと。

――フジテレビで放送

 榊原:これは大きな追い風になる。いろんなハードルをクリアして、よく英断してくれた。フジテレビには心から感謝している。(アントニオ)猪木会長の言われたように「紅白をぶっ飛ばせ」で上位概念に挑むには媒体力は不可欠ですから。

 ――その猪木氏率いるIGFも大みそかに東京・両国国技館大会を予定。興行戦争に

 榊原:それはならないんじゃないですか。猪木会長とは直接話してはないですけど、過去には(大みそかに)3大会とかやってたわけで、2大会ぐらい「おもしろいじゃん、両方やって格闘技盛り上げようぜ」と言ってくれるでしょう。IGFさんとは協調できるところはしたいと思っているし、僕らはウエルカム。猪木会長には両方の会場に出てほしいぐらい。また、30日に総合以外の試合をやるプランもあるので、IGFの選手に出てもらってもいいですよ。

 ――北京五輪柔道金メダリスト・石井慧(28)の参戦は

 榊原:日本の格闘技界の至宝。僕らは上がってきてほしい。残念ながら彼が「60億分の1」を目指してプロに転向した時、世界最高峰の舞台・PRIDEはなくなっていた。まだ若いし僕らもチャレンジなので、石井選手にもこのチャレンジに参加してほしい、という希望はありますよ。

 ――元柔道世界王者の篠原信一氏(42)や元横綱朝青龍(35)の参戦情報も出た

 榊原:それは難しいんじゃないですか。個人的には見たいですけど、交渉もしてません。でも、大みそかには世間が「あっ」という選手が名乗り出てくれるはずです。今はまだ言えませんけど、芸能人とか野球選手とかではなくて、格闘技系のスポーツからの転向ですね。

 ――ヒョードルを獲得

 榊原:PRIDE消滅以降、今年に入って8年ぶりぐらいに再会したんです。それから話をするようになったんだけど、まず日本の格闘技界が縮小したことをとても残念がっていた。はっきり言って、UFCとお金で争奪戦をすれば勝てる公算はゼロ。彼には日本に対するノスタルジックな愛着もあったし、UFCに行けば「お金で魂を売った」と言われかねないことも十分承知していた。それに今の彼はプーチン大統領の命を受け、スポーツ省(特別補佐官)としてロシア全土で8000人ぐらいを指導する国のトップ。お金とか立場の話じゃない。ただ、指導した若者が上がれる大きな大会がロシアにはないのも事実。若い選手が挑戦する場所を残したいという気持ちも大きいので、RIZINをその舞台にしたい。

 ――大会は2日間

 榊原:30日も含め、この3日間は(さいたまスーパーアリーナの)「コミュニティアリーナ」やけやき広場で「格闘技EXPO」を開催します。アイデアはいっぱいある。提携したプロモーションから世界中のラウンドガールが集まるんで、団体対抗の「熱湯コマーシャル」をやってもおもしろいかもね(笑い)。




◎…新格闘技イベント『RIZIN』の話題が尽きない。
『RIZIN』公開記者会見を行なった翌日からフジテレビが早速、朝から立て続けに『RIZIN』の〝煽り〟ニュースを取り上げた。
最近、フジテレビ叩きがネットで蔓延しているが、裏では何らかの黒い動きが〝フジ叩き〟をさせているのだろう。
なんだかんだ言っても番組製作など一番はやっぱりフジテレビ。

PRIDEがあれだけ〝巨大化〟したのもタッグパートナーがフジテレビだったからなのでは。
日テレやTBSなどではあそこまでPRIDEがブレークしたかは微妙だろう。

朝青龍、篠原信一の参戦は一般層にも届く〝話題性〟だと思うが、〝最高峰〟の舞台には似つかわしく無い。

どうせ〝なんちゃってMMA〟になってしまうので〝朝青龍、篠原信一〟はRIZINには要らない。

RIZIN公開記者会見で榊原氏が強調していた〝情熱〟と〝理念〟。
そしてPRIDEが生み出していた〝熱〟。

ボクにとってPRIDEとは〝新日本プロレスの進化形〟だった。
そして、時代とPRIDEの理念がうまくシンクロしていたあの時代。
ーーPRIDE消滅は時代ではなく〝黒い闇の力〟に葬られた。

名を変え、再始動となるRIZIN。
時代はRIZINを必要としているのか。
はたまたRIZINは時代を作れるのか。

プロレスからPRIDEに流れていった時代を思い出す。
木谷・新日本からNOを突きつけられた昭和プロレス者はRIZINに理想郷を求める。

11・15〝天龍引退〟と『RIZIN』に押されている感が滲み出ている、新日本10・12両国。

結果が見えているメインに何を求めるのか?
それでも10・12両国に駆け込むファンに理念を問うこと自体が間違いなのか?

木谷オーナーの「マニア不要」発言。
吐いたツバは飲み込むなと言いたい。
(T管理人)


◯管理人からお知らせ

出張版ブログはじめました!
当ブログでは書けない事はもちろん、自由気ままに不定期更新していきます。

【出張版】世の中とプロレスするブログ/Taka blog
http://ameblo.jp/takastoneblog/

20150903195333f02.jpg



20150820205414db6.jpg
〜天龍源一郎 引退〜
2015.11.15両国国技館 革命終焉

▶︎天龍源一郎 引退 スペシャルサイト(天龍プロジェクトオフィシャルサイト)


◯当ブログではみなさんのプロレスに関する記事を募集します!

プロレス観戦リポート(国内外、男女団体、場所問わず)、プロレスに関するイラスト、写真、プロレスに関するコラム…なんでもOKです。

これは面白い!と当ブログが判断した場合、すぐに当ブログ内でドンドンUPしていきます!

送り先
件名『Taka blog プロレス記事募集』
takastoneblog@yahoo.co.jp
までメールでお送り下さい。


その際にお名前(またはニックネーム)、住所(都道府県までで結構です。)、年齢(任意です。)など可能な限り明記して下さい。

是非お待ちしております!
(T管理人)



最後まで読んでいただいてありがとうございました。
お手数ですが、こちらをポチッと押していただけると嬉しいです!
   ↓

>

よろしければこちらもポチッと押していただけると嬉しいです!
 ↓

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村


20151010191326724.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2015/10/10 Sat. 17:52 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/702-cb4208bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。