スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

WWE ホーガンを解雇! 

WWE ホーガンを解雇!
20150726172728066.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎全日本7.25後楽園大会 潮崎&宮原vs.ドーリング&青木の世界タッグ戦、鼓太郎vs.金丸の世界Jr戦、曙プロレスデビュー10周年記念試合
▶︎ 『G1 CLIMAX 25』第4戦 高松大会詳細
▶︎前代未聞!ドラゲー主要ベルトを大会直後に紛失
▶︎チェ・ホンマン6年ぶり復帰もKO負け!韓国ROAD FC日本初上陸
▶︎【UFC】五味隆典、わずか2分37秒でTKO負け



▶︎ホーガン、8年前の人種差別発言で解雇 米WWE看板レスラー

 日本でも人気を博した米国のプロレスラー、ハルク・ホーガン(61)が、所属プロレス団体のWWE(ワールド・レスリング・エンターテインメント)から解雇されていたことが25日、明らかになった。8年前に長女の交際男性への人種差別発言が発覚したことが理由とみられる。

 ホーガンは「攻撃的な言葉を使ったことは言い訳できない。謝罪したい」と頭を下げた。8年前の発言が厳しく処された背景を、テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏に聞いた。

 1980年代から看板レスラーとしてWWEに君臨してきたホーガンが一言でクビになった。WWEは24日付の声明で「我々はテリー・ボレア(ホーガンの本名)との契約を打ち切った」と発表。理由は具体的に挙げなかったが「WWEは従業員もレスラーも世界中のファンも、あらゆるバックグラウンドの人々を受け入れ、称賛してきた」と記述。人種差別発言を問題視したことをほのめかした。

 同団体には、名レスラーを顕彰する「WWE殿堂」制度があり、ホーガンは2005年に表彰されたが、既にリストから削除。グッズ販売も終了している。80年代から同団体で活躍してきたが、07年以降は他団体に移っており、昨年4月に7年ぶりにWWE復帰を果たしたばかりだった。

(続きはコチラから)

◎とても残念なニュース。
ホーガンの差別発言が8年前とはいえ、WWE側としては〝解雇〟せざるを得ない。
ただWWEとしても今回の対応は不本意のはずだ。
ホーガンのいないWWEなんて…。

また近々〝復帰〟する事を望むばかりだ。
(T管理人)



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/26 Sun. 08:10 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/604-ad2f7f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。