スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

プロレス界が握る 〝鍵〟〜ほぼ週刊Taka blog〜 

プロレス界が握る〝鍵〟
201507072142350bd.jpg

〈最近の特選ニュース〉
▶︎WWE LIVE日本公演初日!
▶︎7・4WWE LIVE日本公演!
▶︎オカダIWGP奪冠 94年以来の新日本プロレス大阪城ホール大会は超満員
▶︎9・27UFCさいたまスーパーアリーナ“神の子”KID参戦!元UFC王者ジョシュ 元DREAM二階級王者ムサシ “剛腕”ロイの豪華カード

20150705113035085.jpg

20150706135901769.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎【新日・大阪城決戦】木谷オーナーが総括「100点満点」
▶︎【新日・大阪城決戦】IWGP王者オカダ「みんなかかってきなさい!」
▶︎【新日G1】7・20開幕戦で棚橋と飯伏が初対決
▶︎超戦闘プロレスFMWが7.11恵那大会、7.23水戸大会の対戦カードを発表
▶︎K-1 11.21代々木で全4階級の王者が初防衛戦を行うことが決定!65kg王者ゲーオが木村を挑戦者に逆指名





7・4WWE激闘グラフ&フィン・ベイラースタジオ特写

201507072100556cb.jpg

2015070721005732e.jpg

20150707210057b2c.jpg

20150707210059279.jpg

201507072101009c9.jpg

20150707210117a60.jpg

20150707210119593.jpg

20150707210120f68.jpg

20150707210122b50.jpg

20150707210123c0b.jpg



▶︎鍵を握るWWEと新日本の戦略テーマ 〜たかぶろ プロレスVarious!〜

まさに日本プロレス史に残る興行となった7・4WWE日本公演両国国技館。
WWEネットワークによる世界ライブ中継もあって日本発のWWE世界的ビッグイベントになった。
レスナー台風、ベイラーNXT王座奪取。
藤波のWWE登場。その他『This is awesome!!』チャント連続の好勝負など。
文句無しの内容だった今年のWWE日本公演。
なかでも個人的に思ったのが、現在の日本プロレスが忘れかけている〝日本式〟、ジャパニーズ・スタイルを取り入れていた点だ。

今回の〝主役〟でもあるブロック・レスナーは昭和プロレス特有のワクワク、ドキドキ感を思い出させてくれた。
強豪外国人レスラー、ハンセン、ブロディ、アンドレ、ロード・ウォリアーズ…などを彷彿させる圧倒感。

201507062310274cb.jpg

そしてケビン vs ベイラーによるNXT王座戦前の客席からリングに投げ込まれる無数の紙テープに、着物姿の花束嬢。渡された花束を場外に投げ捨てる〝悪役〟ケビン。これぞ昭和プロレスのお約束だ。
昭和プロレス者のつかみはOKだ。

WWEは見事に〝昭和プロレス〟を演出してくれた。
この辺りは全日本プロレスに参戦していた元ジョニー・エースである、現在WWEの背広組、ジョン・ロウリネイティスの案であろう。
日本プロレス界で独走と言われている新日本プロレス。ただ気になる点が〝古き良き〟を排除している点だ。
永田、小島あたりの第三世代を前座組にし、オカダ、棚橋、中邑など若い選手のみを全面に押し出している。
早い話が昔からの古いファンやベテランレスラーより新しい若いファンにターゲットを絞り、それに合わせたキャリアの若いレスラーをメインに持っていく。
それにより新しいファンを開拓していく。これが新日本の新たな戦略なのだろう。

新規の若いファンは〝昔〟を知らない。

今、プロレスブームだとマスコミが煽れば新規のファンは信用してしまう。
新日本のオカダが昭和プロレスを越えたと言えば新規のファンはそれを丸ごと鵜呑みにする。

そういう意味では免疫のある古いプロレス者より、免疫の無いファンを相手にする方が戦略としては打って出やすい。
新日本独走の理由の一つであるのは間違いない。

今回、7月3日から5日にかけてWWEが東京、新日本が大阪と別れてビッグマッチが開催された。

WWEは古き良き〝日本式〟、新日本は〝新しさ〟をテーマにそれぞれ興行を成功に導いた。

WWEは来年も日本にサプライズを持ち込み〝日本侵攻〟を打ち出すだろう。対する新日本は時代を越えたステージへ行くという。

今後の日本プロレス界のテーマはWWEと新日本が握っている、そう感じた3日間だった。
(T管理人)


↓その他最新プロレス情報はコチラをクリック
>
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/07 Tue. 21:11 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/575-85999304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。