スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

WWE日本公演世界生中継へ!これは〝確信〟だ! 

WWE日本公演世界生中継へ!これは〝確信〟だ!

2015062422240105e.jpg

〈最近の特選ニュース〉
▶︎10カウントゴングなし…世IV虎は本当に引退なのか ▶︎WWE日本公演に殿堂入り・藤波辰爾氏登場、一部対戦カード変更(WWE日本公演公式サイトより引用) ▶︎【訃報】ダスティ・ローデスが死去(WWE公式サイトより引用) ▶︎ビル・ゴールドバーグ約10年ぶりにプロレス復帰!6・7『Legends of Wrestling』(ミルホンネットより引用)

20150619165847f30.jpg

show_news_icon.jpg

20150613140212e0c.jpg

2015060923391409b.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎船木誠勝がW―1退団 ▶︎W―1退団の船木まさかの電流爆破出陣も ▶︎ノアファン沸かせた!高山が鈴木軍粉砕 ▶︎前田日明氏が24日トークショー ▶︎スタン・ハンセン氏現る「バースと飲み友達」 ▶︎スタン・ハンセン 阪神百貨店トークショーで「ウィー」 ▶︎曙3冠初防衛の“ごほうび”は馬場さんのキャデラック! ▶︎ダスティ・ローデスは死してなおアメリカン・ドリームの体現者 ▶︎1年半ぶりIGF参戦の鈴木秀樹が小川、藤田を断罪 ▶︎大日本・関本 3冠王としての年越しを宣言 ▶︎13年ZERO-1「火祭り」覇者ライディーンが殊勝コメントで復帰嘆願! ▶︎7・17両国『佐野直万博』に大仁田厚参戦 !「佐野! 頑張れよ !」 ▶︎大仁田厚激勝!6・20FMW長野大会超満員 ▶︎衝撃の空手界大同団結で松井章圭館長を独占直撃!「極真会館からも五輪を目指したいという選手が出てきています」 ▶︎川尻が1年2か月ぶりUFC復帰戦飾る ▶︎アベノミクス=国民から集めた公的年金積立金による株・国債の購入 ~前田日明ゼミ in 西宮(第3回)備忘録 ▶︎WWEリアリティショー「タフイナフ」YouTubeでライブ視聴、日本からも投票が可能に!


▶︎不定期更新コラム 「〜浦島太郎の独り言〜」NEW!!
201506172125576aa.jpg

昨年のWWE日本公演にはホーガン。
そして今年はブロック・レスナー参戦。

すでにWWEの日本侵攻の〝空襲〟が始まっているのだ。

WWEは本国アメリカでは人気が落ち込んでいるという。

そうなったら次のマーケットは日本だ。

(続きはコチラ)

▶︎たかぶろ小説
20150220213204e1a.jpg



▶︎7/4「WWE LIVE」日本国内オンデマンドLIVE配信決定!(WWE日本公演公式サイトより引用)


WWEは、東京・両国国技館で開催いたしますWWE日本公演「WWE LIVE」の7月4日(土)公演を「ブロック・レスナー:猛獣、東京にライブで出現!(Brock Lesnar : The Beast in the East Live from Tokyo)」と題し、日本国内でライブオンデマンド(注)で生中継することを決定しました!

この日本公演二日目7月4日には日本でも王座獲得経験のあるブロック・レスナーが登場するだけでなく、NXT王者ケビン・オーエンズの王座に日本でキャリアを積んだフィン・ベイラーが挑むなど見逃せない試合がラインナップ。また、負傷で試合はできないものの、日本人スーパースターイタミ・ヒデオの登場も決定しております。

「日本で最も歴史ある会場の一つである両国国技館で開催される日本公演『WWE LIVE』は、アクション満載で他では味わうことの出来ない体験となることは間違ないでしょう」タレント、ライブイベント&クリエイティブ部門の取締役副社長であるトリプルHことポール・レベックは語りました。
「この特別なショーを、オンデマンド配信により日本全土のファンが見ることができるようになりました。会場でのご観戦はもちろん、LIVE配信でもお見逃しなく!」

「ブロック・レスナー:猛獣、東京にライブで出現!」はWWEネットワークを通じて同時生中継(日本は未対応)、またJ SPORTS の放送でも7月5日(日)午後2:55からJ SPORTS 4 にて放送されます。

また、両日のカードに変更がありますので、こちらは対戦カードのページでご確認ください。

(注)オンデマンド配信の詳細は決定次第J SPORTSオフィシャルサイトにて発表させていただきます。

WWE日本公演のチケットは絶賛発売中!良いお席はお早めにお求めください。


〈T管理人の独り言〉
WWE日本公演2日目である7/4両国国技館公演が

「ブロック・レスナー:猛獣、東京にライブで出現!(Brock Lesnar : The Beast in the East Live from Tokyo)」

と題して、WWEネットワークにて生中継される。
日本国内でもオンデマンド配信予定だそうだ。

WWEネットワークで生中継という事は今回の日本公演を世界中のWWEユニバースに向けて発信するという事だ。

これはエライ事になった!

当ブログでは近い将来、日本マット界はWWEに〝侵攻〟されると謳い続けてきたが、今回の日本公演世界生中継で〝確信〟に変わった。

日本公演の『WWE LIVE』とは単なるハウスショーなのだ。
早い話が〝顔見せ〟、日本のプロレスでいうテレビ中継の無い地方興行みたいなもの。

なのに何故か昨年のホーガン登場、今年の藤波辰爾来場、レスナー参戦、そして世界生中継。
これは破格である。

2015062422272932d.jpg

当ブログの『〜浦島太郎の独り言〜』にて書かせてもらったがWWE日本侵攻がさらに具体的になり、今回の日本公演は今後の日本侵攻の〝実験〟なのではないだろうか?

もしかすると来年あたり颯爽とWWEは本気で日本に仕掛けてくるかもしれない。

プロレス女子だのプロレスブームだのとマスコミの〝洗脳プロレス〟が蔓延る日本マット界。

ある意味、WWEの日本侵攻で日本マット界を一度洗い直して欲しいと思うのはボクだけだろうか?
(T管理人)


2015060510561570c.jpg




↓その他最新プロレス情報はコチラをクリック
>
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/24 Wed. 19:05 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/554-afcc57a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。