スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

大仁田、長与組 爆撃勝! 

大仁田、長与組 爆撃勝!
20150524162444cf1.jpg


◯プロレス・格闘技関連▶︎藤田激白 諏訪魔戦は「第3のリング」で! ▶︎<新日スーパージュニア>外道波乱勝利の裏にオカダの“裏切り” ▶︎選手生命の危機!初代タイガーマスクが心臓緊急手術 ▶︎<WWE>イタミ 駐車場で襲われた? ▶︎大仁田厚はデビュー40年“完全無欠の教祖様”【試合ルポ】 ▶︎大興奮のフィナーレ!!オカダがAJに一矢 ▶︎みのる6・13三沢さん七回忌興行完全制圧予告 ▶︎イオが全王座制覇の快挙 ▶︎前田氏が朝倉海のKO勝ちにニンマリ ▶︎こじはる国技館大会へ? WWEレスラーのラブコールに「ご招待ありがとうございます」 ▶︎大仁田を急襲した大男ジェイソンは“あの男”か ▶︎曙が3冠奪還 ヨコヅナインパクト連発で潮崎撃破 ▶︎チャンピオン・カーニバル覇者・曙が潮崎下し三冠奪取!鈴木鼓太郎は世界Jr.初防衛!鶴田追悼6人タッグ ▶︎6・4全日本プロレス後楽園ホール大会カード決定!ドリー・ファンク・ジュニア参戦!!! ▶︎TNA Impact Wrestling9月放送打ち切り団体存続赤信号、SジョーNXT登場、サラ・デル・レイWWEコーチ昇格 ▶︎須藤元気の「リアル天下一武道会」に行ってきた! ――壮絶な戦いと感動のフィナーレ



▶︎男女カリスマ合体!大仁田厚&長与千草が爆撃勝!世界初のミックスド電流爆破!(ミルホンネットより引用)

20150524162443300.jpg

 23日、ZERO1「大江戸超花火」が大田区総合体育館にて開催され、メインイベントでは世界初の男女混合による電流爆破マッチが行われた。
 80年代、女子プロレス界で一世を風靡したクラッシュ・ギャルズの雄・長与千草と、男子プロレスで涙のカリスマとして信者を熱狂させている大仁田厚が合体。これまた80年代、極悪同名として長与との抗争を繰り広げたダンプ松本と、ブードゥーのTARUがヒールコンビを結成し長与&大仁田のカリスマコンビとの対決となった。
 決着はプロレスルールが採用。スイッチを入れると電流が流れ、強い刺激で爆発する電流爆破バッド&電流爆破椅子が公認凶器として準備されるとのルール説明がされるも、何だか分かったようで、いまひとつピンとこない。
「レフェリーが危険とみなしたもの以外は全ての反則が認められます。」沖田リングアナが絶叫すると会場は一気にヒートアップ。
 試合開始より早くも大荒れの展開となり、長与&大仁田が同時に有刺鉄線に突っ込み1回目の電流爆破、凄まじい音が館内に鳴り響く。場外戦に突入すると、電流爆破スイッチがOFFにされ4者が場外、所狭しと大暴れ。リング内に戻ると再び電流爆破スイッチON。竹刀、フォーク、椅子、有刺鉄線バット、看板とあらゆる凶器を駆使して両軍入り乱れての大混戦。
(続きを読む)


〈関連記事〉
▶︎重さ6・3キロ!大仁田が「爆破王ベルト」をギネス申請へ
▶︎大仁田&長与「大江戸超花火」に爆破王ベルトかける!
▶︎エルサくどめ&大仁田厚グッズ情報5・23「大江戸超花火」大田区総合体育館5・24「超花火シリーズ」広島産業展示会館

◎電流爆破デスマッチは日本プロレス界ならではの〝日本文化〟だ。

世界最大のプロレス団体WWEに唯一対抗できるのはこの〝電流爆破〟ではないかとボクは思う。
WWEには真似できないこの〝日本の文化〟を武器にしている大仁田。

〝邪道〟は今や〝正道〟に変わったとボクは痛感した。
(T管理人)


201503111114567a0.jpg

20150311112225590.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2015/05/24 Sun. 08:52 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/541-6da069ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。