スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

大仁田、長与にオファー『邪道の行間』2015/4/4たかぶろ特選ニュース 


20150404222414e04.jpg

〈特選ニュース〉
◯プロレス・格闘技関連▶︎「地方だからこそ、絶対に全力でやらなきゃいけない!」大仁田厚一日警察署長 ▶︎大仁田が長与千種を電撃エイプリルフール訪問!実は初対面だった両者!初の混合電流爆破マッチ実現へ! ▶︎世界最大プロレスの祭典『レッスルマニア』数々の新記録樹立! ▶︎鈴木秀樹がW-1王座奪取

▶︎不定期更新コラム 「〜浦島太郎の独り言〜」
20150306201711707.jpg

▶︎たかぶろ小説
20150220213204e1a.jpg



▶︎長与グラリ…電流爆破戦出撃へ(東スポWebより引用)

 女子プロレス界最大のカリスマ・長与千種(50)が1日、爆破王・大仁田厚(57)の電撃訪問を受け、ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ参戦を正式にオファーされた。ひとまずは態度を保留し、10日の超花火プロレス福岡・遠賀大会で返答するとした長与だが、既に気持ちは固まりつつある様子。手応えを感じ取った大仁田サイドも早速、会場の確保に動き出した。

 新団体「マーベラス」の旗揚げ準備に追われる長与のもとを、予想外の客が訪れた。1月にオープンしたばかりの千葉県内の道場で彩羽匠とトレーニング中、突然大仁田が姿を見せたのだ。長与が表情をこわばらせると、周囲には一気に緊張が走った。

 だが、大仁田は拍子抜けするほど平身低頭で「ボクが25年間やってきたリングに上がってもらいたい。ここが日本の女子プロレス界の分岐点になると思います。ダンプ松本さんの相手は長与さんしかいない」と深々と頭を下げると、ダンプからの「日時、場所、対戦相手の決定権を大仁田に任せる」という委任状を手渡したのだ。

20150404214847755.jpg

 すでに大仁田はダンプの出場を取り付けており、電流爆破史上初の男女混合マッチ開催に向け、長与を口説きにかかった形だ。その長与は「少しだけ時間をください。次の大仁田さんの試合の時に、答えを持っていきます」と、10日の遠賀大会で正式返答することを伝えた。

 即答を避けたのは理由がある。現在は若手選手を預かる立場で、また練習生も募集している。「邪道のマット」に上がる影響を不安視しているからだ。それでも長与自身の気持ちは前向きな様子で「出る可能性はフィフティーフィフティー(50対50)ですね。ただ…」とポツリ。遠くを見つめながらこう続けた。

「私には邪道の血が流れている。ファイヤーに蛍光灯、何でもやってきたし」

 クラッシュギャルズ時代はアイドル路線だったが、実はデスマッチ経験も豊富だ。ガイア・ジャパン1999年9月15日の横浜大会では、ライオネス飛鳥との一騎打ちで口からビッグファイヤーを放ったこともある。電流爆破へのアレルギーはなく、むしろ尊敬する天龍源一郎や長州力らレジェンドたちが電流爆破マットに上がった理由を知りたい気持ちの方が強いという。

 長与の反応を見た大仁田は帰り際「彼女の原点といえるふさわしい場所を押さえる」と意味深な笑みを浮かべると、大仁田事務所関係者に何やら指示を出していた。まずは長与の正式返答に注目だ。


〈T管理人の独り言〉
◎大仁田ただ一人が〝プロレス〟している感がする日本マット界。

その大仁田の〝プロレス〟に呼応するレスラーがいる。

そして〝邪道プロレス〟という世界に触れる。

長州、橋本、佐山、天龍、高山、藤原…。
そして長与千種。

「私には邪道の血が流れている。」

長与の言う〝邪道〟という言葉の行間を考える作業が必要だ。

〝邪道〟とは何か。

◎「中邑真輔と戦いたい。」とWWEのダニエル・ブライアンがTwitterで呟けば、「YES!」と中邑が反応した…。

某プロレスブログが取り上げた話題だが、

これぞ『夢』だ!

実現するしないじゃなくて、こういう話題作りが大事だ。

本当の意味での『夢』がなくなってしまった時代。

久しぶりにボクの〝プロレス心〟が疼きだした。

7月のWWE日本公演でWWEと新日本の対抗戦…。

いやぁ、想像力が掻き立てられるなぁ、ホント。
(T管理人)


201503111114567a0.jpg

20150311112225590.jpg

↓ポチッと『拍手』お願いいたします。
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/04 Sat. 16:53 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/519-3afc498b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。