スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

長州激白「プロレスブームじゃない」 2015/2/1たかぶろ特選ニュース 


201502012206536a6.jpg

〈特選ニュース〉
◯プロレス・格闘技関連▶︎元子相談役も見守る中、馬場さんの十七回忌追善興行のメインで渕が大奮闘! 天龍と諏訪魔の初対決はチョップとパンチの打ち合いに!人生やTARUらも参戦! ▶︎馬場さん十七回忌 元子さん涙「もう少し老後の時間を楽しみたかった」 ▶︎秋山 馬場さんの遺影に誓った“全日再興” ▶︎天龍 初対決の諏訪魔にチョップのエール ▶︎アンデウソン・シウバ復帰戦は凡戦勝利!悪童ディアス不発~UFC 183
◯ロック関連▶︎ユニコーン、<奥田民生50祭>を5月に2days開催 ▶︎家入レオ、3rdアルバム『20』発売決定
◯その他のニュース▶︎W・ヒューストンの娘が意識不明=死亡の母同様浴室で発見―米
▶︎<「イスラム国」>後藤さん殺害か 安倍首相「痛恨の極み」

2015020122121956e.jpg
20150201221221c53.jpg
20150201221223180.jpg
201502012212200ad.jpg

▶︎不定期更新コラム「〜浦島太郎の独り言〜」
201501292045586a1.jpg

20150120211759d51.jpg




▶︎長州が警告“プロレスブームじゃない!新日の独り勝ちだ”(東スポwebより引用)

 2015年のプロレス界は年頭から、絶好調の新日本プロレスを中心に盛り上がりを見せている。プロレスはこのまま復活するのか。かつて新日プロの現場監督を務めた革命戦士・長州力(63)が古巣の好調ぶりを分析。プロレス界には独自の目線で警鐘を鳴らした。

20150201220652673.jpg

 ――新日プロが経営の立て直しに成功して復活した。マット界の現状をどう見るか

 長州:もう新日本以外は団体(の体)をなしてないでしょ。去年も今年も一緒。今、業界は新日本だけなんだよ。プロレスラーだってやっていくの難しい。

 ――いきなり辛口の厳しい指摘だ

 長州:変化もないんじゃない。要するに新日本は変化していっている。組織力がある。他はここ数年間、変化が全くない。(他団体にも)変化がなければ、毎年同じこと。新日本のように変化させていくっていうのはすごいエナジーがいる。選手一人ひとりの感性、感覚までまとめていく団体はどこにもない。あるんだったら目立った団体があってもいいけど、ないよね。毎年同じことやりながら年をとっていく。

 ――新日プロが変化できた理由は

 長州:新日本はみんな頑張っていた。その違いはハッキリしている。本来ならライバルになるような団体が出て来ないといけないけど、力も何もない。(道場など)環境は揃ってるけど、もったいないよね。一人ひとりの選手の「今年は」という気持ちはあるんだろうけど、すぐ終わっちゃう。

 ――他の団体が低迷した最大の原因は

 長州:一つの原因は交流戦をやり過ぎた。頼みの綱みたいに。長年(業界を)やってきて一つだけ言えるのは、インパクトがない興行は成り立たないから。交流戦はインパクトも何もない。まして目先のことしか考えなかった。今(他団体の選手は)どこの選手か全く分からない。交流戦が始まったって驚きも何もない。俺たちは選手も「ウソだろ」と思うインパクトでやってきた。

 ――団体が競争し合うなか「レジェンド」は続けられている

 長州:「レジェンド」はしょってるものがない。俺は自分のことだけ。佐山(聡=初代タイガーマスク)のところも、きちっと興行を成り立たせる。藤波(辰爾)さんのところもきちんとやっている。それはしょってるものがないから。選手抱えてやったらしんどいですよ。


20150120210614731.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/01 Sun. 21:35 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/486-4899fb85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。