スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

辺境の召喚師の集い 『ブレイブフロンティア一周年記念ファン感謝祭「ブレフェス2014」』 

2014080423210282f.jpg

辺境の召喚師の集い

2014年8月3日 日曜日。

(いやぁ、暑い。)

ブレイブフロンティア一周年記念ファン感謝祭「ブレフェス2014」

会場はメルパルクホール東京。

2014080423262678f.jpg

ローカル臭の漂うホール会場。

開場が15時ということで30分前に僕は会場に辿り着いた。
予想どおりというか今か今かと会場入口には開場待ちのブレフロユーザーが列をなしていた。

現在の気温34℃。

快晴に恵まれたのはいいがこの炎天下だ。

次から次へとやってくるユーザー達を黒いブレフロTシャツを着た(これがまたカッコいいTシャツ。残念ながら非売品みたいだ。)スタッフが誘導している。
僕も列の最後尾に並んだ。運良くちょうど建物の影になり照りつける日差しからさけることができた。

ただ、あとからやってくるユーザー達は容赦なく照り続ける日差しの餌食になっていた。

(こりゃ、地獄だな・・・)

15時少し前。

暑さでうなだれていた列が動き始めた。
会場入口に入ると記念品が渡された。

非売品のブレフロバッグに、中にはブレフェス2014記念パンフと缶バッジなどのブレフログッズだ。

201408042324258c4.jpg

20140804232427e82.jpg

20140804232401ca3.jpg

このパンフがなかなかの代物でブレフロの歴史、世界観、ブレフロ制作現場などがあり(プロレス者の僕は馬場さんがいた頃の全日本プロレス、日本武道館大会限定パンフレットを思い出した。)、これこそ僕が読みたかった内容で各ユニットの相関図が載っているのだ。

20140804232318194.jpg


(このパンフもらうだけでもブレフェスに来た価値あるかも・・・)

ここで不満があった。

ブレフログッズ販売だ。

グッズを買い求めるユーザー達をわざわざ列に並ばせているので時間がかかってしょうがない。
もっとプロレス会場の売店のようなお客さんを群がせる感じでよかったのでは・・・。

もし〝第2回〟があるならばここは改善してほしい。

そしてホール内に入り、自由席という事なので早速見やすい場所を確保する。

開演間近に会場内を見渡すと、会場全体の6~7割ぐらいしか埋まっていない。

もしかして無料イベントなので〝ドタキャン〟が多かったんじゃないの?
行きたくても抽選にもれてしまった人も大勢いるのに。
ヤフオクで今回のイベントの〝参加券〟が出ていたと聞いたことがある。
ん~、この辺も考えないといけない課題だと思う。

そして16時ちょうど。
ブレフェスがスタート。

総監督の早貸さん、プロデューサーの高橋さん、チーフエンジニアの杉山さんの三人が登場。

20140804232056d1b.jpg

あまりイベント慣れしていない早貸さんのMCにやや違和感。
緊張もしていたのだろう。

一方、ブレフロの顔として認知され始めている高橋さんは〝場馴れ〟してる感じで安心して観れた。

今回のブレフェスは第一部と休憩挟んでの第二部があり、第一部は正直つまらなかった。

ブレフロクイズだのユーザー参加のフロンティアハンター、ユニット総選挙結果発表など。

だが第2部は良かった。

ブレフロのCMに登場した〝リアル ヴァルガス〟と〝リアル ラリオ〟がステージに登場。〝リアル アリス〟が来なかったのは残念。アリスがいたらもっと盛り上がってたよ。
やっぱこういったイベントはサプライズが無いとね。

20140804232058f14.jpg

最後は定評の高いブレフロの音楽を担当している高橋彦士さん中心に結成されたGRAND GAIA SUMMONERSのライブ。

20140804232059636.jpg

これがなかなか良くてね。このバンドだけのライブイベントも面白いと思うな。〝リアル ヴァルガス〟や〝リアル ラリオ〟、その他の〝リアル〟ユニット続々登場させてさ。これ絶対面白いよ!

そして舞台上に本日登場した方たちが集まりフィナーレ。

201408042321002c9.jpg

そして会場を出ようしたらまたサプライズ!
〝リアル ヴァルガス〟と〝リアル ラリオ〟との記念撮影会だ!

20140804232629516.jpg

イベント自体に点数をつけるなら65点かな〜。

すいません。

こういったゲームイベントの参加は初めてなのでこんなモンと言えばこんなモンなのかもしれない。
(入場無料なのにアレコレとすいません。)

でも僕みたいな〝プロレス者〟はどうもプロレス的な見方しかできない。

もっともっとサプライズが欲しかったのが本音。

予定調和もいいけど、一寸先はハプニングを期待していたもので。

ただブレフロユーザーの生の声が聞けて良かった。

一人で来られていた女性がこのイベントで知り合った女性との会話。

「私のまわりはみんなパズドラか黒ウィズ(魔法使いと黒猫のウィズ)ばかりでブレフロ仲間がいなくて…。」

いやぁ、シビれたね〜!

この一言でわかったよ。

僕が学生の頃に味わった感覚だ。
まわりにプロレスファンがいなかったんだ。

こんなに面白い『プロレス』を観てるヤツがいないんだよ。

『ブレイブフロンティア』もそうなのか!

辺境の世界。

ブレフロの世界に魅せられた〝ブレフロ者〟の集い。

ブレフロ者には確かに居場所があった。

そしてブレフロ者という召喚師達はさらなる高みを目指している。


2014080408312575c.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2014/08/04 Mon. 23:43 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/281-fa37451b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。