スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

8月3日“ブレフェス2014”の模様がニコ生で配信 7/29たかぶろ特選ニュース 


201407290838042bc.jpg

▶︎8月3日“ブレフェス2014”の模様がニコ生で配信
20140729083843bb2.jpg

2014年8月3日に開催される『ブレイブ フロンティア』初のオフラインイベント“ブレフェス”。その様子がニコニコ生放送にて公開される。
放送では、ブレフロ総選挙、イラストコンテストの結果発表や、お馴染みの3人によるブレ生、そしてユーザー参加型のフロンティアハンターバトルなど見所満載。しかも、プレゼントがもらえるクイズコーナーはスペシャルver.でお届けされるという。

また、ブレフェスのために結成されたスペシャルバンド”グランガイアサマナーズ”の限定ライブも行われる。
(続きはコチラをクリック)


▶︎松本人志 “お笑いBIG3”に本音告白「ほんとに邪魔で、嫌で嫌でしょうがなかった」
20140729083801a00.jpg

 MCの東野幸治が「BIG3!! もうずっとですもんね!?」と振ると、松本は「僕は、本当にBIG3が邪魔でね」と苦々しい顔で告白。東野は大笑いし、SMAPの中居正広は「よく言うな~!!」とビックリ。2人が茶々を入れるも松本は真顔で、「ほんとに邪魔で、嫌で嫌でしょうがなかった」と明かした。
(続きはコチラをクリック)

▶︎猪木が被災地支援継続を力説 北朝鮮イベントにも言及

<IGF27日・青森大会>東日本大震災復興チャリティーイベントとして行われた東北8連戦は27日、最終戦を迎えた。
 IGF総帥・アントニオ猪木(71)もシリーズの合間を縫って被災地の仮設住宅を訪問するなど精力的に活動。「時間がたてば震災が風化されてしまう。次に向けてというのも大事だけど、まだ立ち直れない人もいる。復興は遅れている」と、継続的な支援の必要性を説いた。
(続きはコチラをクリック)

▶︎超大物タレントSにまさかの薬物疑惑「家族の不安げな表情が抜かれています」

 ASKA被告の逮捕によって、芸能界全体が"薬物"に対して敏感になっている。古株マネージャーが逮捕された爆笑問題の所属事務所タイタンは、社員のみならず所属芸人への薬物検査を行うなど、お笑い業界とて無関係ではない。日頃のイメージからは想像しにくいが、「お笑い芸人」としてもカテゴライズされる超大物タレントSに違法薬物の使用・所持疑惑が浮上したという。中堅芸能プロダクションのスタッフが証言する。
(続きはコチラをクリック)

▶︎TNA存続崖っぷち!スパイクTVが10月での放送契約終了を通告
2014072908375823d.jpg

ついに現地時間金曜4日(日本では土曜)、デキシー・カーター女帝が幹部を招集して「満足なプロモーションをしてもらえないからスパイクTVを去ることにした」と告げたのだとされる。また翌日には、さらなる内部者にも伝達して回ったらしい。
(続きはコチラをクリック)

▶︎カサビアン、新作『48:13』より“bumblebee”のミュージック・ビデオを公開
20140729083827f8c.jpg

今年デビュー10周年を迎え、ニュー・アルバム『48:13』(フォーティーエイト・サーティーン)を6月18日に日本盤リリースしたカサビアンが、同アルバム収録のナンバー“bumblebee”のミュージック・ビデオを公開している。
(続きはコチラをクリック)

▶︎ベックのライヴにジャック・ホワイトがサプライズ出演、"Loser"など3曲を披露
201407290838297be.jpg

7月26日、ロードアイランド州プロヴィデンスで行われたベックのライヴにジャック・ホワイトがゲスト出演し、"Loser"、"Pay No Mind"、"Where It's At"の3曲を披露した。

"Where It's At"では、現在ベックのツアーにサポート・アクトとして帯同しているザ・ゴースト・オブ・ア・セイバー・トゥース・タイガーからショーン・レノンもタンバリンで参加したという。

ジャックは同日ニューポート・フォーク・フェスティヴァルのヘッドライナーを務めており、フェスティヴァル直後のサプライズ出演となった。
(続きはコチラをクリック)

▶︎NASAとフリーメーソンの深~い関係!? 宇宙飛行士が送ったメーソンサインの謎!
20140729083830337.jpg

 まことしやかに語り継がれている噂の1つに、「NASAの宇宙飛行士はフリーメーソンが多数を占めている」説があるのをご存じだろうか?

 そのような宇宙飛行士の中には、実際に米有力サイトで「UFOの存在を信じている」と公言する人物もいる。エドガー・ミッチェル氏だ。彼はフリーメーソンであるだけでなく、アポロ宇宙船内でテレパシー実験を行い、NASAを退職後も、UFO墜落事故として有名な「ロズウェル事件」について積極的に調査を進めるなど、宇宙飛行士の中でもオカルト的な話題の中心人物として挙げられることが多い。
(続きはコチラをクリック)
20140723075349f6e.jpg
20140729083803ee3.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2014/07/29 Tue. 08:59 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/273-41bd1671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。