スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

無類な世界 〜浦島太郎の独り言〜 

20140609205852d8e.jpg

無類な世界

語れないプロレスと活字プロレス

「週刊ファイト育ちの元週刊ゴング編集長、金沢克彦さんのブログ騒動。なかなか興味深かったなあ。」
「金沢さんのブログに対するコメントが少ないから『今のプロレスファンには主張がない』と金沢さんが問題提起。」
「つまりブログを読んだら何かしらの意見、主張、コメントをくれと。この件に関しては面白い問題だと思うんだけど、まず根本的に今のプロレスじゃ語れないじゃん。」
「それは元も子もないというか…。」
「昔のプロレスと違って今のプロレスは人間ドラマが無いよ。まるでTVゲームを見てるようで、個々のレスラーの〝生き様〟が全く見えてこない。人間臭さというかさあ。」
「見て終わりですよね。後には何も残らない。」
「主張のしようがないじゃないか。」
「だから、そんな〝語れないプロレス〟を見て面白がってるファンなんかに〝主張〟も何も無いんじゃないですかね。」
「だと思うよ。あとは金沢さんのブログもハッキリ言ってつまらないんじゃないか?」
「言いますね〜。でも◯◯さんならつまらないプロレスも面白い記事を書くと思いますよ。」
「だろ?そういうトコロにも気づかないと。」
「でも今の〝語れないプロレス〟を観てブログ書いてる金沢さんは評価できると思いますけど。」
「まあね。俺なんか観る気にもならないもん。でも昔はマスコミ、物書きがプロレスファンを育ててたもんだけどね。」
「それは活字プロレスの事ですね。」
「今回の金沢さんのブログ騒動で思ったんだけど、『たかぶろ』もプロレスを盛り上げる為にも、〝語れないプロレス〟でも、とにかく活字プロレスするしかないかな。」
「それ、やりましょうよ。」
「俺達が昔、活字プロレスを読んで育ったように、今のプロレスファンにも活字プロレスが必要なんじゃないか。」

2014060920585052b.jpg

「ネット社会になってツイッターなんかが主流になって、人々の思考能力が低下してるって言いますよね。」
「ツイッターは悪だよ。ただつぶやくだけで、その先の思考作業が全くない。物事を深く掘り下げようとしない。」
「昔は後楽園ホールや日本武道館、東京ドームの帰りに居酒屋で、その日の興行をああでもない、こうでもないって語り合ったもんですよね。」
「だって語れたもんなあ。というか語りたくて仕方がなかったよ。」
「あとは次号の週プロ(週刊プロレス)は今日の試合を一体どう取り上げるだろう…とか。」
「そして週プロ読んで、そういう斬り方もあったのかって。そうやって自身の〝プロレス頭〟を鍛えたもんだよ。」
「ただ週ゴン(週刊ゴング)じゃダメなんですよ(笑)。」
「そうそう(笑)。週プロなんだよ。もしくはファイト(週刊ファイト)。」
「週ゴンは写真ばっかりのイメージでね。」
「週ゴンには〝読むプロレス〟ってイメージがなかったもんなぁ。」
「活字プロレスっていえば週プロかファイト。」

遠心力と求心力

「最近の会場のお客さんはカップルや家族連れが多いらしいけど、それもどうなんかな〜って。演る側がお客さんに媚びてる感じがあって、誰にでもわかるプロレスってね。俺はプロレスにロックを求めてるんだけど、まるで歌謡曲聴かされてる感じがして。
「〝プロレス〟って他に無きジャンルなんですよ。野球やサッカーと同じ目線に立ってる感じですよね。」
「〝無類な世界〟がプロレスの最大の魅力なんだけどね。それが今は完全に失われている。」
「にわかファンばかりを相手にしてるとそのウチ痛い目にあいますよ。にわかは熱しやすく冷めやすいから。大事なのは遠心力と求心力のバランスですよ。

プロレス=生き様

「俺は〝プロレス〟が大好きなんだよ!もうライフスタイルになってるくらいでさ。何をするにも、何を見るにも〝プロレス〟目線なんだよ。とにかく昭和プロレスが俺を変えた。プロレスが青春だった。プロレスをバカにする奴がいたら俺はそいつらといつも戦ってた。毎週、週刊プロレスを読むのが一番の楽しみだった。地元にプロレスが来ると居ても立ってもいられなかった。東京でプロレスが観たくてそのためにわざわざ上京までした。後楽園ホール、日本武道館、東京ドーム…とにかくプロレス観戦だったよ。プロレスにはとにかく惹きつけるものがあった。非日常的なあの空間、世界がたまらなかった。でも今はそれがない。魅力のあるレスラーもいない。今のレスラーはみんな単なる〝隣近所の兄ちゃん〟にしか見えない…。なんか切ないよ。
「〝プロレス〟が〝プロレス〟でなくなった…。」
「飛んだり跳ねたり、技を切り返し切り返し、そして大技の連発…そんな物が観たいワケじゃないんだよ。」
「〝生き様〟ですよね。」
「そう。〝生き様〟が観たいんだよ。人間臭さがプンプン漂うくらい。もう上っ面のくだらないスポ根プロレスなんて要らない。」

20140609205847fd4.jpg

「橋本大地が新日本ではなくIGF入りしましたね。」
「普通なら新日本に行くんだろうけど賢明な選択だよね。今の新日本に行ってもしょうがないしな。IGFもなぁ、もうちょっと柱をしっかりして欲しい。ま、IGFが目指してる物は本来あるべき新日本の進化系なんだろうな。」
「新日本がやらなきゃいけなかった進化。」
「金沢さんも言ってるけど、プロレスは本当に危機だよ。〝黄金期デマ〟はもういいからさ、何か手を打っていかないと。手遅れになる前に。」

2014060920590939b.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2014/06/09 Mon. 21:03 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/211-14b24f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。