スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

上野に猪木がやってきた!IGF提供試合 4/28たかぶろ特選ニュース 

201404280836575ad.jpg
▶︎上野に猪木がやってきた!IGF提供試合
20140428083640787.jpg
昨年ゴールデンウィークに引き続き、上野恩賜公園にて、今年もパキスタンジャパン・フレンドシップフェスティバルが行われ、昨年同様に猪木がイベントに華を添えた。
猪木が現れると、人だかりができ、イベントは大いに盛り上がった。挨拶の後は恒例の「1、2,3ダアァァ!!」で会場を後にした。
尚、今回は、会場の真ん中にリングが組まれていて、IGF提供試合も4試合行われた。
(詳しくはコチラ)

▶︎青木真也が場外エスケープやビンタを披露
201404280836417b4.jpg
 ONE FC世界ライト級王者・青木真也が27日、東京・上野公園で行われた日本とパキスタンの友情の祭典「パキスタン・ジャパンフレンドシップフェステバル」でのIGF提供試合に5分間のエキシビションマッチで参戦した。

 25日に急きょ参戦だけが発表された青木は、昨年大晦日の「INOKI BOM−BA−YE 2013」以来、2014年一発目の試合となった。Xとされていた対戦相手は、4月のIGF「INOKI GENOME FIGHT 1」で星風との総合ルールに敗れて引退を表明していた“売名王”澤田敦士。

 快晴の中、上野公園の大噴水近くに組まれた屋外のリングに、小川道場と縫い込まれた柔道着とオープンフィンガーグローブで現れた澤田に対して、白の短パンに赤い闘魂タオルを肩にかけた青木はいつもの「バカサバイバー」で入場した。

 前蹴り、ローキックで距離を取る青木に対し、100キロの澤田は70キロの青木に強引に組みついて払い腰。さらに、コーナーポストに詰めると半腰の青木にパンチ、ひざ蹴りを見舞う。青木はたまらずロープの外へエスケープ。総合格闘技にはない動きを見せて観衆からは「おー」というどよめきも上がった。
(続きはコチラ)


▶︎<HUNTER×HUNTER>6月に連載再開へ
201404280836446ea.jpg
 累計発行部数が6600万部以上を誇る冨樫義博さんの人気マンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」が、6月2日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)27号で約2年3カ月ぶりに連載が再開されることが28日、明らかになった。28日発売の同誌22・23合併号で発表された。
(続きはコチラ)

▶︎今週の新刊:「暗殺教室」「ニセコイ」などジャンプ作品続々
20140428083643114.jpg
 新刊コミックス情報をお伝えする「今週の新刊」。28日~5月2日に発売される主なコミックスは約200タイトル。「暗殺教室」「黒子のバスケ」「ニセコイ」などジャンプの人気作が続々発売される。
(続きはコチラ)
201404280836387d3.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/28 Mon. 08:49 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/164-54b79acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。