スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ハルク・ホーガンWWE復帰?4・2『レッスルマニア33』/大日本人間風車/K-1たまアリ進出/前田蝶野共演/TNA 

ハルク・ホーガンWWE復帰?4・2『レッスルマニア33』
/大日本人間風車/K-1たまアリ進出/前田蝶野共演/TNA

20170211014526c04.jpeg

WWE代表取締役会長兼最高経営責任者ビンス・マクマホンは4・2『レッスルマニア33』で幾つかのサプライズを用意しているという。

20170211014946f8b.png

▶︎4・2WRESTLEMANIA 33 ORLANDO CITRUS BOWL ORLANDO, FL(WWE公式サイト)


元NXT王者中邑真輔のWWEメインデビュー、怪我で欠場中のフィン・ベイラー復帰なども可能性として考えられるが、一番のサプライズとしてハルク・ホーガンの復帰の可能性が高いという。

ホーガンは2015年7月に過去の人種差別発言によりWWEから解雇された。
やはりWWEは企業イメージを考え、人種差別発言を行なったホーガンをWWEから切り離す必要があった。
その後WWEとホーガンの緊張関係は続いていたのだが、ここに来てこの両間の緊張関係は修復に向かっているという。なかには昨年の12月にWWEとホーガンが〝接触〟し、ここで何らかの今後のプランを計画されたとも言われている。

やはりハルク・ホーガンといえば〝レッスルマニア〟のアイコンである。ホーガンのWWE復帰には持ってこいの舞台。
もしかするとホーガン復帰はレッスルマニアではなく、もっと早い時期にWWE番組でホーガンの姿が見られる可能性もあるという。


(T管理人)

【WWE関連記事】
▶︎WWE年商が邦貨約830億円記録!ネットワーク加入者は140万3000件に(ファイト!ミルホンネット)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村



■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【大日本】大日本・鈴木秀樹が“人間風車タイツ”で河上一蹴! 王者・関本に挑戦決定


▶︎【新日本】ランス・アーチャー選手が腰の負傷により、2.11大阪大会を欠場。IWGPタッグ戦には飯塚高史選手が代打出場!!
▶︎【RIZIN】ギャビ・ガルシア、堀田のロープワークに「恐怖」
▶︎【ROAD FC】“極悪戦士”世志琥 前日会見で対戦相手をガンつけ威嚇
▶︎【ROAD FC】世志琥が2年ぶり顔面パンチ解禁
▶︎【ROAD FC】総合初参戦の世志琥 戦闘ヘアで韓国へ「プロレスラーなめんな」
▶︎【UFC】単なる“ロンダを倒した女”ではない!


▶︎【パンクラス】中井りん、筋肉アイドルとタッグ結成
▶︎【SEI☆ZA】SEI☆ZAガールズはなぜ闘うのか? 女が武道をたしなむ理由/勝田晴美
▶︎【SEI☆ZA】中国武術家が語るSEI☆ZAの魅力「はっきり言ってオモロカッタ! ガールズ武道の時代が来る!」/瀬戸信介
▶︎【TNA】デイビー・リチャーズがまさかの裏切り!TNAインパクト・レスリング


▶︎【K-1】2017年は6月18日(日)、9月18日(月・祝)、11月23日(木・祝)をさいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで開催!6月に第2代スーパー・ウェルター級、9月に初代ウェルター級王座決定トーナメントを実施
▶︎【K-1】2018年3月21日(水・祝)K-1さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ大会開催!初代フェザー級王者・武尊が早くも主役宣言「僕が2018年3月のメインイベントを務めます」


▶︎【ミャンマーラウェイ】緬、日、泰、英、濠 5ヶ国対抗ラウェイ大会!『LETHWEI FIGHT 2』復帰後連戦のソーゴー・ムードはタイの強豪と対戦!
▶︎【国内】ポストテレビメディア戦国時代に立ち技格闘技が殴り込む!
▶︎【その他】大事な大事なオープニング! 「第1試合」を一番多く飾ったMMAファイターは誰だ?
▶︎【その他】タイガーマスクの正体はアントニオ猪木?…金曜8時のプロレスコラム
▶︎【ターザンカフェ】事件はいらない。このコピーこそ新時代のプロレスをまさしく象徴している……

武藤プロデュース プロレスリングマスターズは超満員札止め? 後楽園ホール大会。一体、ファンは何を求めていたのか? ある人、曰く。「入場テーマ曲さ。それでかつての記憶が一気に蘇ってくるんだよ」


■Pick Up SNS!
1988.8.8。アントニオ猪木が引退をかけたvs藤波辰巳60分フルタイムドロー。この日の第1試合をつとめ、セコンドしながらこれを見てリングサイドで感動で涙ぐんでしまった試合。TV中継の時にエンディングで流れたのがこの歌。桑田佳祐がイノキに贈った歌。


今日のツーショット
蝶野正洋さん
バラいろダンディ 東京MX




#CHOSHU #MUTO #LIGER #FUJINAMI http://www.njpw.co.jp/84021 #PROWRESTLINGMASTERS #WRESTLE1

NJPW【official】さん(@njpw1972)が投稿した写真 -





スポンサーサイト

Posted on 2017/02/11 Sat. 01:53 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/1139-117cc8f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。