スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

オメガTweetから読むWWEと新日本の関係 

オメガTweetから読むWWEと新日本の関係
201701072120452d5.jpeg
↑I'll be Back! オメガはまた日本に戻ってくるが、それが新日本のリングとは限らない。

2017年のアフター1・4はケニー・オメガの意味深Tweetだった!

▶︎【緊急】オメガ「日本から離れる」今年はオメガショックか!?/新日オカダ2夜明け会見動画/棚橋親子対決!?(世の中とプロレスするブログ/Taka blog)

“1・4は理想のプロレスができて最高の舞台だった。
己の未来を見直すために日本から離れようと思う。旅の道は変わるかもしれないが、目標は変わらない。
プランは無い。
私のスケジュールはクリアし、それに伴う重要さを測らなければならない。私には考慮すべき事がたくさんある。”



以上がオメガの呟き。

1・4でオカダ・カズチカと〝イッテンヨン史上最高〟を繰り広げたケニー・オメガが消えてしまうのは新日本にとっては大打撃。

「オカダの良さを引き出したオメガ」
「新日本のエースはケニー・オメガ」


と新日本ファンがオメガ賛辞を贈った矢先のオメガTweet。

一部の米国メディアではこのオメガツイートから既に〝WWE入り〟と推測し始めている。

2016年G1クライマックスを制したオメガは試合後、永遠の新日本愛を誓った。

“「日本はオレのホーム。新日本はオレのホーム。だから〝そっち〟には行かない」

〝そっち〟とはWWEを表しているのは一目瞭然だが、オメガのここ最近の言動に不自然さを感じるのはボクだけだろうか。
言葉の中にWWEがしつこく放り込まれている…。
(中略)
ハードコアも熟せるケニー・オメガはWWEが欲しい人材には間違いない。実際にWWEからのオファーがあったそうだが。

ただ一つ、リング上で新日本愛を誓ったオメガだが、彼ら〝外国人レスラー〟はビジネスにはとてもシビアだということ。

今回のオメガの永遠の誓いが本物かどうかは来年1月の新日本との契約更改で判明するだろう。”


20170107212102f28.jpeg

以上、『オメガG1優勝は3人の友情パワーが導いた?そしてオメガの永遠の誓いは本当か?』(世の中とプロレスするブログ/Taka blog 2016年8月15日付)より抜粋

以前からボクはケニー・オメガはいずれは新日本からWWEに移籍すると思っていた。
だがまさかこんなに早く…。

2017年から米国進出を企てる新日本は、何年も前からWWEの手のひらの上で転がされているという事にそろそろ気付いた方がいいだろう。

WWE世界戦略本格化--
WWEはいずれは新日本買収を企んでいる。
一番の狙いはテレビ朝日に眠る膨大な量の新日本プロレスの映像。
数年後のケーブル構造崩壊に向けて、WWEネットワークには新日本の映像がどうしても必要なのだ。

I'll be Back!

次にケニー・オメガが日本のファンの前に現れるのは、世界最大プロレス団体のスーパースターとしてだろうとボクは思う。

(T管理人)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/07 Sat. 21:28 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/1110-ccc9d445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。