スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

東京スポーツ、マット界10大ニュース発表!/飯伏、RIZIN榊原氏とツーショット! 

東京スポーツ、マット界10大ニュース発表!
飯伏、RIZIN榊原氏とツーショット!

20161231091941dc1.jpeg
↑2016年当ブログより

東京スポーツさんが2016年のマット界10大ニュースを発表。


▶︎【2016年マット界10大ニュース】1位は中邑WWE移籍(東スポWeb)

以下、東スポWebから引用

【1位=中邑がWWE移籍】日本プロレス界きってのカリスマ・中邑真輔(36)が、1月いっぱいで新日プロを退団。2月には米WWE移籍が正式決定した。本名の「シンスケ・ナカムラ」で4月にNXTでデビュー。必殺技のボマイェをキンシャサ・ニー・ストライクと名称変更し、12月までに2度のNXT王座戴冠を果たした。来年は一軍デビューの期待が高まっている。

【2位=ノアが「身売り」】11月1日、故三沢光晴さん(享年46)が創設したノアが、IT企業「エストビー」社(その後、ノア・グローバルエンタテインメントに社名変更)に事業譲渡した。事実上の身売りで、選手と社員はノアから同社に移籍。元全日本プロレス社長の内田雅之氏(54)が会長職に就任した。12月には鈴木軍8人がノアマットから完全撤退。GHCヘビー級王者の中嶋勝彦(28)を中心に、来年は勝負の年となる。


【3位=ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(LIJ)大旋風。内藤がMVP】主力選手の大量離脱に見舞われた新日プロの救世主となったのが、LIJで一大旋風を巻き起こした内藤哲也(34)だ。制御不能な言動でファンの圧倒的支持を集め、4月には悲願のIWGPヘビー級王座を獲得。東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞では初の最優秀選手賞を受賞して、一気に主役の座へ躍り出た。

【4位=ハヤブサさん死去】旧FMWで活躍したハヤブサさん(本名・江崎英治)が3月3日、くも膜下出血のため47歳の若さで帰らぬ人となった。1991年にデビューしたハヤブサさんは、華麗な空中殺法を武器にFMWのエースとして人気を集め、全日マットなどでも活躍。しかし2001年10月に試合中の事故で重傷を負い、以後は車椅子生活を送っていた。不屈の闘志でリハビリを続け現役復帰を目指していたが、志半ばでの逝去となった。

【5位=宮原が史上最年少3冠王者に】全日本プロレス躍進の原動力になったのが、3冠ヘビー級王者の宮原健斗(27=写真)だ。2月12日後楽園大会でゼウスとの王座決定戦を制して初戴冠。第4代王者テリー・ゴディの29歳2か月を大きく抜き、26歳11か月で史上最年少王者となった。その後は6度の防衛に成功。来年は川田利明が持つV10の最多防衛記録更新に期待がかかる。


やはり1位は文句無し、2016年幕開けに起こった〝中邑ショック〟中邑真輔新日本電撃退団、WWE移籍。
同時にAJスタイルズ、カール・アンダーソン、ドク・ギャローズも新日本からWWEに移籍。
ボクはブログ内でこの件に関してはWWE日本侵攻と名付けた。
2016年以前からWWEの日本侵攻の予兆はあったわけだが、まさか新日本スター中邑、AJスタイルズらを引き抜くとは想像もしなかった。

このWWEの世界戦略本格化の一環、日本侵攻は2017年からもまだまだ続くと思われる。
噂されるスターダムの紫雷イオ、宝城カイリのWWE移籍。
それだけではない。

2017〜18年にかけてまだまだ日本プロレス界を揺るがす事象が起こる予感がする。

(T管理人)

↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。


↓1日1票クリック応援お願いします!
大変励みになります。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村



■その他プロレス・格闘技関連ニュース
▶︎【RIZIN】12・31『Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND』公開計量


▶︎【WWE】WWEスタジオズ新作映画のポスターを公開
2016123021574941a.jpeg

▶︎【新日本】1.4東京ドームを地上波2時間半超の大型枠にて放送決定! ゲストに人気俳優の安田顕、人気声優の三森すずこ、サッカー解説者の松木安太郎や黒のカリスマ蝶野正洋が出演!!【WK11】
▶︎【巌流島】「巌流島・大学対抗武術駅伝」に出場する8人ってどんな選手たち? 一問一答で聞いてみた
▶︎【UFC】ロンダ・ラウジー、復帰戦へ(後編) 「背筋を伸ばして堂々と引退したい」


▶︎【NIPPON FIGHT】魔裟斗、7年越しの五味戦へ「最高の試合をする」
▶︎【その他】GK金沢コラム連載第132回!! 「高橋ヒロム」
▶︎【その他】平成版『喫茶店トーク!』〈第12回〉withターザン山本!「大晦日とは何か?」
▶︎【ターザンカフェ】座長、高田延彦の一座、RIZINに三つのゴッドアングルが舞い降りた……

■Pick Up SNS!
↓飯伏幸太、29日RIZIN観戦。榊原氏とツーショット!









Check out the best photos of 2016 on WWE.com.

WWEさん(@wwe)が投稿した写真 -


スポンサーサイト

Posted on 2016/12/31 Sat. 09:21 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://takastone.blog.fc2.com/tb.php/1103-b3e5e633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。