スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

グレート・ムタ「アイ・キル・テンリュウ!」 

グレート・ムタ
「アイ・キル・テンリュウ!」

20150831133050f8a.jpg
▲「アイ・キル・テンリュウ!」
8・30WRESTLE-1後楽園大会試合後のグレート・ムタ


◯プロレス・格闘技関連
▶︎【WWE】ロリンズがルール悪用し反則負けで王座防衛
▶︎【WWE】タフ・イナフ優勝者が決定
▶︎【WWE】リッチ・ブレナンがスマックダウン実況チームに加入
▶︎【超花火プロレス】ダンプに襲撃された長与がThat’s女子プロレス君津大会での電流爆破マッチ開催を打診!パートナーに彩羽を指名
▶︎【ユニオンプロレス】ユニオン8.30新宿大会 FUMAvs.イサミのユニオンMAX戦、石川&風戸vs.潮崎&鼓太郎、美央vs.葛西




▶︎【WRESTLE-1】征矢がW-1 GP制覇で、KAIのW-1王座へ挑戦表明!! ムタ、9・21後楽園大会で天龍迎撃を宣言!! 8・30W-1後楽園大会試合結果!!(THE BIG FIGHTより引用)

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2015 FLASHING SUMMER』
■2015年8月30日(日) 東京・後楽園ホール 観衆:1,231人(満員=主催者発表)

[第1試合/吉岡世起復帰戦タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 大和ヒロシ&吉岡世起
(14分27秒、ノーザンライトボム→片エビ固め)
✕ 芦野祥太郎&村瀬広樹

[第2試合/WRESTLE-1 vs DESPERADOシングルマッチ/30分1本勝負]
○ 浜亮太
(4分6秒、パウダー攻撃からのレフェリー暴行→反則)
✕ 土肥孝司

[第3試合/WRESTLE-1 GRAND PRIX準決勝①/時間無制限1本勝負]
○ 近藤修司
(10分44秒、キングコングラリアット→片エビ固め)
✕ KAZMA SAKAMOTO

[第4試合/WRESTLE-1 GRAND PRIX準決勝②/時間無制限1本勝負]
○ 征矢学
(13分22秒、ワイルドボンバー→片エビ固め)
✕ 黒潮“イケメン”二郎

[第5試合/6人タッグ3WAYマッチ/30分1本勝負]
○ アンディ・ウー&AKIRA&熊ゴロー
(9分4秒、腕極め回転エビ固め)
✕ 田中稔&KAI&中之上靖文
※もうひとチームは河野真幸&NOSAWA論外&MAZADA

[第6試合/スペシャル6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ グレート・ムタ&ザ・グレート・カブキ&TAJIRI
(12分7秒、閃光魔術→片エビ固め)
✕ カズ・ハヤシ&越中詩郎&MEN'Sテイオー

[第7試合/WRESTLE-1 GRAND PRIX決勝戦/時間無制限1本勝負]
○ 征矢学
(20分42秒、ワイルドボンバー→片エビ固め)
✕ 近藤修司

(続きはコチラから)

〈関連記事〉
▶︎【WRESTLE-1】征矢学がイケメン、近藤修司下し優勝!KAIへの挑戦権勝ち取る~W-1後楽園
▶︎【WRESTLE-1】W-1 9.21後楽園に天龍参戦!UWA世界6人タッグ&F-1タッグが復活!ゆるキャラグランプリ2015へ武藤ベアー参戦


◎…WRESTLE-1 GRAND PRIX決勝戦。
征矢学が近藤修司を下し優勝。
そしてKAIの持つWRESTLE-1王座に挑戦を表明。

同じ日、グレート・カブキ、TAJIRIとのオリエンタルトリオで試合をしたグレート・ムタが、9・21後楽園に参戦が決定した天龍源一郎に対し

「アイ・キル・テンリュウ!」

これは天龍とムタ(武藤敬司)の最後の試合〝決着戦〟という事なのか!?

いずれにしろ、2015年プロレス界下半期の主役である天龍との〝絡み〟は非常においしいのだ。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg


当ブログではみなさんのプロレスに関する記事を募集します!

プロレス観戦リポート(国内外、男女団体、場所問わず)、プロレスに関するイラスト、写真、プロレスに関するコラム…なんでもOKです。

これは面白い!と当ブログが判断した場合、すぐに当ブログ内でドンドンUPしていきます!

送り先
件名『Taka blog プロレス記事募集』
takastoneblog@yahoo.co.jp
までメールでお送り下さい。


その際にお名前(またはニックネーム)、住所(都道府県までで結構です。)、年齢(任意です。)など可能な限り明記して下さい。

是非お待ちしております!
(T管理人)




↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2015/08/31 Mon. 12:42 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

8・29 IGF4 両国大会ニュース総まとめ 

8・29 IGF4 両国大会ニュース総まとめ
20150830182621a26.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎潮崎&宮原が世界タッグ防衛!ココ夏三郎デビュー「明るく激しく楽しいプロレス」宣言
▶︎諏訪魔「全日本改革」へ派閥抗争宣言
▶︎ゼウスが9月1日付で全日本プロレス所属に!9.10後楽園から開幕する第3回王道トーナメントの組み合わせが決定
▶︎マーベラス若手が“爆破参戦”? TARUの通告に長与苦悩




▶︎IGF4 8.29両国大会 IGF WORLD GP 2015準決勝/バーネットvs.トンプソン、ロドリゲスvs.ムハマド(バトルニュースより引用)

大晦日のIGF WORLD GP 2015決勝に駒を進めたのはロドリゲスとトンプソン!
藤田はパワーボム2連発に轟沈した澤田を「男だ」と称賛!青木は大地に完勝!


201508281041330c2.jpg

INOKI GENOME FIGHT 4
日時:2015年8月29日(土)
開場:17:00 開始:18:00
会場:東京・両国国技館
観衆:5250人

▼第1試合 GENOMEルール 15分1本勝負
○将軍岡本
5分37秒 ブレーンバスター→片エビ固め
●奥田啓介

▼第2試合 GENOMEルール 20分1本勝負
ケンドー・カシン/○王彬(ワン・ビン)
9分41秒 横入り式エビ固め
●ヌックス/タイラス

▼第3試合 GENOMEルール 20分1本勝負
○鈴木秀樹
4分47秒 ヨーロピアンクラッチホールド
●鈴川真一

▼第4試合 GENOMEルール 20分1本勝負
○青木真也
6分9秒 腕ひしぎ逆十字固め
●橋本大地

▼第5試合 GENOMEルール 30分1本勝負
○藤田和之
9分37秒 パワーボム→エビ固め
●澤田敦士

▼第6試合 IGFルール ライト級(70.3kg)5分2R
○國奥麒樹真
1R 0分16秒 TKO
●エドモンド金子

▼第7試合 IGFルール 5分2R
○ジャスティン・ウィリス
2R終了 判定2-0
●リズヴァン・クニエフ

▼第8試合 IGFルール 5分2R
○石井慧
1R 3分7秒 チョークスリーパー
●ウィリアム・ペン

▼第9試合 IGF WORLD GP 2015 準決勝 5分2R
○フェルナンド・ロドリゲス Jr.
1R 1分38秒 TKO
●ヨセフ・アリ・ムハマド
※○フェルナンド・ロドリゲス Jr.が決勝戦進出

▼第10試合 IGF WORLD GP 2015 準決勝 5分2R
●クリス・バーネット
2R終了 判定0-3
○オリィ・トンプソン
※オリィ・トンプソンが決勝戦進出

(続きはコチラから)

【関連記事】
▶︎IGF4 両国国技館大会 結果
▶︎石井慧が一本勝ちで完勝! 藤田が澤田に、青木が大地に完勝
▶︎石井慧4か月ぶり復帰戦で完勝 チョークスリーパーでペンを撃破
▶︎石井慧がペンを裸絞め圧勝 再起戦2戦連続で完勝
▶︎石井が完璧チョーク葬「次は10~11月」
▶︎ロドリゲスとトンプソンが大みそか決勝激突
▶︎IGFの4大会スペシャル番組をBSフジで9月16日(水)24:25から放送!

2015083018214862f.jpg
▲石井慧(左)、裸絞めで圧勝



◎…8・29 IGF4両国大会の関連ニュースを総まとめしました。

正直、今のIGFは〝求心力〟に乏しく、『アントニオ猪木』というネームバリューに支えられている印象しかない。

201508301857425a2.jpg

エース扱い(?)の石井には何の魅力も感じられず…。

IGFはもっとメディア戦略、深夜枠でもいいから地上波でのテレビ中継をやって欲しい。

今気になるのは毎年恒例の〝大晦日イベント〟だ。
12/30、31の年末連戦イベントを企てているとの事だがどうなるのか。
ボクはアントニオ猪木ならではの〝仕掛け〟に期待する。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/30 Sun. 17:46 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

天龍引退試合はオカダとシングルマッチ! 

天龍引退試合はオカダとシングルマッチ!
2015082918354351f.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎ユニオン8.30新宿大会での美央vs.葛西はハードコアマッチに!空手ボディビル連合軍と最終決着戦に挑む柔道軍のXはペドロ高石
▶︎ノアが関空で公開試合 94年開港以来初
▶︎【パンクラス】シャムロック&ルッテンの遺伝子来日
▶︎北米2大会熱狂!Mギラード破れる!『ベラトール141』『レガシーFC44』
▶︎初防衛戦迎える4王者勢ぞろい K-1ポスター




▶︎天龍が無謀決断 引退試合は「オカダとシングル決着戦」(東スポWebより引用)

 イチかバチか。11月15日の東京・両国国技館大会で引退するミスタープロレス・天龍源一郎(65)が27日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪問。太刀川恒夫代表取締役会長に引退を報告し、IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ(27=新日本プロレス)とのシングル決着を約束した。現役メジャー王者との一騎打ちで現役を退いた例はなく、マット界の歴史を覆す前代未聞のラストマッチとなる。

 この日、天龍は愛娘の嶋田紋奈天龍プロジェクト代表(32)と本社を訪問。正式に太刀川会長と酒井修代表取締役社長に引退試合の報告を行った。近況を語りつつ穏やかに歓談していた天龍だが、わずか一瞬でその表情に炎がともった。引退試合の形式に話が及んだ瞬間だった。

「タッグマッチは分かりにくい。天龍さん、最後の試合ならやはり1対1でしょう。シングルマッチが見たいね」。太刀川会長がそう告げるや、ミスタープロレスは間髪を入れずに答えた。「分かりました。そのようにできるよう、努力いたします」。これで天龍のラストマッチはオカダとの一騎打ちで確実となった。

「太刀川会長の“ご神託”なら、ノーとは言えないでしょう。その方向で季節外れのヤツメウナギを捕まえに行きますよ」と天龍は会談後、晴れ晴れとした表情で言い切った。

 実は引退試合の形式がどうなるのかという問題が浮上していた矢先だけに、すべてのクエスチョンに答えた格好だ。

 16日には新日本プロレス「G1クライマックス」最終戦(両国国技館)に電撃登場。リング上からかねて対戦を表明していたオカダに直接メッセージを放った。しかしオカダが了承する前に、マネジャー役の外道(46)が「答えはもちろんノーだ。これはアンタのため。人生まで引退する気ですか?」と挑発的な言葉を投げつけており「オカダ、外道組対天龍、X組」というカードもささやかれ始めていた。

 確かに天龍ほどのレスラーならば、タッグ戦で間を取りながら、最後の雄姿をじっくりと披露したいと考えて当然。最後の最後まで、命と骨身を削ってシングル戦を行う必要性はない。鉄人・小橋建太(48)の引退試合(2013年5月11日、日本武道館)を例に出すまでもなく、誰もが満足感を抱ける「ハッピーエンド」を期待していたファンが多いのも事実だ。

 しかしミスタープロレスの決断は違った。「今日をもって自分の中で方向は固まった。(オカダファンから)罵声を浴びようが構わない。最後の最後までイチかバチかのレスラー人生でありたい」と天龍は断言。「ボクと同じ時代じゃなくて良かったですね」という“暴言”を吐いたオカダに天誅を下さないままでは、現役を退けないという。一時代を築き上げた日本人レスラーが、その時点でのトップ選手とシングルで引退試合を行った前例はない。最後の最後まで、周囲を驚かせる破天荒なプロレス人生を貫く構えだ。

 両国決戦の詳細は近日中にも発表される見込みで、他のカードにも“龍魂”が注入される。「メジャーの選手が『何だコイツら?』とビビるような選手がインディにはまだまだいる。そういう選手に舞台を提供できれば。オモチャ箱をひっくり返したような大会にしますよ」(天龍)

「馬場、猪木からピンフォールを奪った唯一の日本人レスラー」として日本マット界に名を残す天龍だが、名声だけを背に去る気は毛頭ない。革命の嵐を巻き起こし続けたミスタープロレスは、最後まで歴史を塗り替えるつもりだ。



◎…11・15両国国技館。

天龍引退試合は『天龍vsオカダ』のシングルマッチに決定とみていいだろう。

なぜ天龍はオカダ・カズチカにここまでこだわってきたのだろうか?

「(猪木、長州、鶴田選手が)ボクと同じ時代じゃなくて良かったですね」

このオカダ発言に噛み付いた形ではあるが、それだけではないはずだ。

201508291821356ca.jpg
▶︎天龍源一郎 引退 スペシャルサイト

自身の引退試合にオカダ・カズチカを指名するという事はもはや〝認めている〟証拠でもあり、現代プロレスの代名詞でもあるオカダ・カズチカを相手に『昭和プロレス』を介錯、そして新しい時代へ引導を渡すつもりなのだろう。

11・15は単なる〝レジェンド〟天龍源一郎の幕引きだけではない、『プロレス新時代』への幕開け記念日になる。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/29 Sat. 17:10 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

猪木、ヒョードル復帰に対するコメント 

猪木、ヒョードル復帰に対するコメント
20150828104136640.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎藤波「殿堂入り記念シリーズ」開催へ
▶︎藤波が古傷の腰が悪化したためW-1の8.30後楽園を欠場!藤波推薦の越中詩郎が出場してムタ組と対戦
▶︎GK金沢コラム連載第62回!! 「棚橋弘至vsHARASHIMA」
▶︎ジェイクが全日本プロレス8.29後楽園大会を欠場!緊急参戦のユニオン石川が再び曙とタッグで激突
▶︎9・5「なにわ超花火」TARUが爆破王選手権のルールを一方的に変更!9・12新潟追加カード決定
▶︎【WRESTLE-1】稔、9月12日にドイツ・ハノーバーでEWP王座の初防衛戦!! 相手はロビー・ダイナマイトに決定!!
▶︎ジェフ・ジャレットGFW侵略開始!TNAインパクト・レスリング
▶︎高橋奈七永SEAdLINNNG~新たなる伝説の旗揚げ 我闘雲舞「ことり」セミ飾る




▶︎【IGF】猪木、復帰するヒョードル獲得についてコメント(イーファイトより引用)


「(マット界が)面白くなればいい」と他団体のヒョードル獲得の動きに寛容だった猪木会長
 8月29日(土)東京・両国国技館にて開催される『INOKI GENOME FIGHT 4』の公開記者会見が、27日(木)都内にて行われた。

 会見に出席したIGF総帥のアントニオ猪木会長は、「選手一人一人が全力で凄い試合をしてください」と会見に出席した全選手にメッセージ。最後は「いち、に、さん、ダーッ!」で締めくくった。

 会見終了後、記者たちの囲み取材で現役復帰を表明したエメリヤーエンコ・ヒョードルについて聞かれると、「他の団体も(交渉を)やっているんじゃないですか? それで面白くなればいいじゃないですか。いろいろなアイデアを出せばいいんです」と、寛容な姿勢。

 ヒョードルは昨年の大みそかに開催された『INOKI BOM-BA-YE2014』に立会人として来日。また、今大会にも推薦選手を送り込むなどIGFとの結び付きが強い。そのため復帰の舞台としてIGFも有力候補かと思われていたが、猪木会長は「(マット界が)面白くなればいい」と、何が何でもヒョードル獲得に動くというわけではなさそうだ。

 その大みそか大会についても、「(プランは)まだないよ。面白いアイデアは出せるけれどね」と、まだこれからだと語っている。


201508281041330c2.jpg

〈関連記事〉
▶︎8・29 IGF4 両国国技館大会概要
▶︎IGF World GP 2015準決勝4選手がマスコミ公開練習!8.29 INOKI GENOME FIGHT 4!
▶︎出場選手がファンの前でコメント!8.29 INOKI GENOME FIGHT 4公開記者会見をアントニオ猪木酒場で開催いたしました
▶︎バーネットが練習公開「コンディションは最高」
▶︎【IGF】対戦相手のKO宣言に石井慧は…
▶︎【IGF】ヒョードルとヴァンダレイ・シウバの弟子が睨み合い
▶︎IGF年末2夜連続開催プランも



◎…明日8/29に開催されるIGF4の公開記者会見が、アントニオ猪木氏出席のもと都内のアントニオ猪木酒場で行われた。

会見終了後の囲み取材において猪木氏は、ヒョードル復帰は面白ければどの団体でもいいと発言。
そして恒例の大晦日イベントについては「まだプランはない」と答えた。

2015082810413500d.jpg

ヒョードルに関しては個人的にはIGFのリングに上がって欲しいとは思うが、世界的な格闘技市場から考えるとUFCかベラトールあたりが有力になってくるのは仕方がない事だ。

そして、その〝大晦日〟だが、フジテレビが新格闘技『巌流島』を蹴ってまで開催との噂の大晦日イベントの発表が現段階まだない。
さすがに来月あたりからは何かしらの情報が小出しされていくと思うが。

そしてIGF側は何と年末の30日、31日の二夜連続興行も考えてるともコメント。

ヒョードル復帰、そして大晦日興行など現段階では全く見えてこない状況にあるが、果たして〝ヒョードル〟と〝大晦日〟という二つのキーワードは関連性があるのかないのか。
具体的な発表を待つしかない。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/28 Fri. 09:27 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

ゴングvol.7明日発売/電流爆破アメリカ進出! 

ゴングvol.7明日発売/電流爆破アメリカ進出!
201508262255320eb.jpg

▶︎G1詳報&柴田勝頼特集、付録は棚橋弘至ポスター! 『ゴング』vol.7は8月27日(木)発売!(THE BIG FIGHTより引用)

激夏終幕! 『G1 CLIMAX 25』絶対完全詳報号!

『ゴング』vol. 7
発売日:2015年8月27日(木)
定価:900円(税抜き)
発行:アイビーレコード
発売:徳間書店


●新日本プロレス『G1 CLIMAX』大特集
・棚橋弘至 『G1 CLIMAX』優勝者インタビュー
「『今やっていることの結果は3年後に出る』という
“3年後理論”に照らし合わせれば、
俺も新日本も2018年には
もっととんでもないことになっていると思います」

・激夏終幕!『G1 CLIMAX』総括 by 金沢克彦
・「極みの夏。」サイドストーリー 飯伏幸太
・本誌選定・『G1 CLIMAX』大賞
・プレイバック! 20人の男たち、それぞれの夏。
・三田佐代子が見つめた『G1 CLIMAX 25』
・三澤トレーナーに聞く プロレスラーとトレーナーの命懸けの関係
・天龍源一郎、両国に来たりて、オカダと対峙!
・『G1 CLIMAX』公式戦+優勝決定戦全結果

【特集】
“ザ・レスラー”柴田勝頼のすべて

・G1追跡グラビア/肉体の実寸/50の質問/柴田勝頼ヒストリー
・ロングインタビュー プロレス不良”だった男はやがて“ザ・レスラー”になった。
「昔はすげえひねくれてて嫌な性格だったと思う。
今は純粋になんでもこうだと思ったことが言えて、
それがいいのか悪いのかわからないけど、
でもそれが今の自分なんで、
いいんじゃないかなと思うんですよ」

【インタビュー】
■天龍源一郎×藤原喜明
昭和を味わう。
「昔の元気な天龍も、
トシ取ってカムバックしてからこれだけしか動けない天龍も、
全部見てくれよっていう感じですよ。
天龍源一郎のケツの毛まで見ていってくれって」
「天龍さん、やっぱりあんた、カッコ良かったよ」


■NOSAWA論外
10・10『TOKYO ONE NIGHT STAND』に参戦!
サブゥーと論外の交流秘話


■里村明衣子
10年ぶりにベルトを巻いた女子プロレス界の横綱 その視線の先にあるものとは…?
「絶対にいつかは女子プロブームを起こしてやると思ってます」


■杉浦貴
ノア最後の砦が鈴木みのるにメッセージ
「鈴木選手、8カ月間、お疲れ様でした。
あとはぼくに任せて下さい」


■KUDO
寡黙なストライカーは等身大ヒーロー
「ベルトを巻くことで、ボクより喜んでくれるファンっていっぱいいるんですよ。それが励みになりますね。ボクは『誰かのために生きること』ってのが人生のテーマなので」


●矢野通の『“混沌”酔いどれ放談』ゲスト:下島裕司(ビデオ・パック・ニッポン)/大槻淳(キングレコード)

●『ゴング時事放談』髙山善廣×斎藤文彦 とっておきのプロレス談義


【フォーカス】
●GONG Star Pro Wrestling Super Photo #15 天龍源一郎&ミル・マスカラス&藤原喜明
●GONG Star Pro Wrestling Super Photo #16 真壁刀義

●『HUMAN DOCUMENT STORY』Vol.7 丸藤正道

●8・2 ZERO1『火祭り2015』優勝決定戦 後楽園ホール大会総括

●“ラウディ”ロディ・パイパー追悼コラム
「パイパーのプロレス哲学 “勝つこと”“負けること”」by 斎藤文彦

●三者三様

●祝・両国初進出&大成功!
伊東竜二と岡林裕二、登坂社長と7・20『両極譚』を総括!
「『大日本プロレスの夜明けは近いぜよ』とは言いましたけど、
プロレスにゴールはない。
だからずっと『夜明けは近い』と言い続けますよ」(岡林)

●8・6ドラゴンゲート『SCANDAL GATE』後楽園大会リポート

●8・9AAA『トリプレマニア23』リポート


【コラム】
金沢克彦 / 斎藤文彦 / プチ鹿島 / 三田佐代子 / KUSHIDA / 高木圭介 / 嶋田隆司(ゆでたまご)/ 柴田勝頼 / 男色ディーノ / 松本真一 / KENSO / 元井美貴 / ターザン山本!

【漫画】
河口仁『プロレスの光』
須田信太郎『プロレス劇場』





▶︎長与が大仁田と全米一危険な団体で電流爆破出撃へ(東スポWebより引用)

 女子プロレス界最大のカリスマ・長与千種(50)が25日、電流爆破デスマッチの米国開催をブチ上げた。全米一危険な団体「CZW」からデスマッチへの参戦オファーがあり、邪道・大仁田厚(57)にも参加を要請。大仁田も前向きで、9月の電流爆破マッチ2試合で勝利を収めれば、カリスマコンビで太平洋を横断することを約束した。

 長与は今月上旬、米国遠征を行った。8日(日本時間9日)にはCZWのニュージャージー大会に出場。9日(同10日)にはニューヨークでマーベラスUSAの旗揚げ戦を行い、成功させた。2大会に出場したが、何より驚かされたのが自身の知名度の高さ。クラッシュギャルズ時代の功績はともかく、5月に電流爆破戦に出場したことも知られていたという。

 長与は「今回のCZWは通常のプロレスルールだったんですけど、DJ(ハイド)というオーナーからデスマッチのオファーがきたんですよ。私はそっち(デスマッチ)系じゃないのに…と思ったんですけど」と苦笑いで明かす。

 CZWはノコギリに業務用ホチキス、竹串などありとあらゆる凶器を使用する超危険団体だ。「今は電流爆破に専念しているので…」と保留にしているが、全米ではすっかり“新爆破女王”として定着。長与のもとには、ラスベガスなどの現地プロモーターからも電流爆破戦の開催を求める声が届いている。そこで「私には権利がないので、大仁田さんが一緒に行ってもらえれば。普段、私からはこんなこと言いません。でも、初めて言います。大仁田さん、私とアメリカで歴史をつくりませんか?」と呼び掛けた。

 これには爆破王の大仁田も目を輝かせた。かつて電流爆破のリングを米国に“輸出”しようとしたが、頓挫した経緯があるからだ。ただし「いいね。ただ、まずは9月の爆破で勝ってからだな。その時は長与さんとどこでも行きます」と条件を付けることを忘れなかった。

 超花火プロレス「なにわ超花火」(9月5日、大阪府立体育会館第2競技場)と「越後超花火2015」(9月12日、新潟市体育館)で大仁田、長与組は因縁のTARU、ダンプ松本組と対戦する。大阪大会で爆破王座、新潟大会では初代爆破王タッグ王座もかかる。ここで2連勝を収めれば、夢の米国開催に大きく前進しそうだ。




◎…いよいよ明日(8/27)発売される『ゴング』vol.7。
表紙は柴田…こりゃあ、完全に猪木を意識してますな(笑)。
前から思っていたのだが、柴田と猪木ってビジュアルがよく似てる。
試合中のちょっとした仕草や体のラインもそうだし。

[大特集]柴田勝頼のすべて

とても気になる内容ではある。

あともうひとつ気になるのが…

天龍源一郎×藤原喜明インタビュー
「天龍さん、やっぱりあんた、カッコ良かったよ」

…ん〜、明日発売か。たぶん、買うかな。

◎…大仁田と長与で〝電流爆破〟アメリカデビュー!

20150826225533ccd.jpg

アメリカのデスマッチ団体『CZW』からのオファーだそうだが、以前当ブログで〝電流爆破〟は日本の文化である。そして唯一世界のWWEに対抗できるのは〝電流爆破〟だと書いた。

▶︎大仁田、長与組 爆撃勝!(たかぶろ特選ニュース5/24付)

CZWという団体は規模的にWWEには到底及ばないが、兎にも角にも〝電流爆破〟がアメリカに輸出されるという事だ。
これを機に…ってコトもなきにしろあらず。
大仁田には残りのプロレス人生を〝爆破〟ならず、爆発して欲しい。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/26 Wed. 21:58 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

大仁田「ターザン後藤とリングで会いたい」 

大仁田「ターザン後藤とリングで会いたい」
20150825160559793.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎猪木氏が新議員連盟設立 政府関係者もその手腕に注目
▶︎DDT 8.23両国大会 KUDOvs.坂口のKO-D無差別級戦、HARASHIMAvs.棚橋、LiLiCoプロレスデビュー戦
▶︎DDT両国一夜明け会見でHARASHIMAが棚橋発言に不快感!KO-Dタッグと6人タッグの防衛戦決定!KUDO&梅田はノア出陣!ササダンゴがDDT系フリーに
▶︎赤井沙希涙、引退間近の天龍と初タッグ
▶︎天龍と初タッグの赤井沙希が大号泣した理由
▶︎ジ・アンダーテイカー疑惑の勝利!『WWEサマースラム2015』
▶︎“ジ・アイコン”スティング衝撃の登場!王座戦へ!WWEロウ大会!
▶︎全日『第3回王道トーナメント~2015 オープン選手権~』出場選手発表!
▶︎【UFC】ミルコ・クロコップが韓国大会参戦
▶︎美人妻ローレン登壇!UFCファイトクラブイベント盛況~9・27さいたまスーパーアリーナ
▶︎シーザー武志がサワーに大健闘「次は前田日明」
▶︎マックス・ホロウェイTKO勝利!『UFCファイトナイト74』
▶︎日本を創った“荒ぶる男”たち<プロレス・格闘技編>「“力道山・ジャイアント馬場・アントニオ猪木”3巨頭の衝撃事件をグレート小鹿が激白」
▶︎君も「100年に一人の逸材」になれる





▶︎FMW 8.24新宿大会での40周年記念試合で激勝の大仁田がW★INGモンスター軍に「ターザン後藤を連れてこい!」と絶叫(バトルニュースより引用)

2015082516060140a.jpg

「大仁田厚デビュー40周年記念試合」第2弾となった超戦闘プロレスFMWの8月24日、東京・新宿FACE大会は、超満員札止めとなる600人の観衆を動員した。
メーンイベントは大仁田&田中将斗&保坂秀樹&XのFMW軍vs.NOSAWA論外&W★ING金村&雷神矢口(矢口壹琅改め)&橋本友彦のW★INGモンスター軍が、ストリートファイト有刺鉄線ボード8人タッグマッチで激突。
記念試合開催に当たって、大仁田はかつての“朋友”ターザン後藤に参戦を呼び掛けたが、この日、現れず。FMW軍のXにはリッキー・フジが入った。

大仁田に弓を引くことになり、モンスターレザーのマスクを脱いで、リングネームまで変えた矢口は、敵意むき出しで大仁田に挑んでいった。 大乱戦のなか、W★INGモンスター軍は、骨折している大仁田の左人差し指をカバーするサポーターまで剥ぎ取って攻撃を加える暴挙に出たが、大仁田も逆襲。論外を捕獲すると、有刺鉄線ボード上へのサンダーファイアー・パワーボムで、トドメを刺し、記念試合を自らの白星で飾った。

試合後、W★INGモンスター軍が大仁田をボコボコにすると、矢口は「大仁田、俺様はオマエのナンバー2じゃないんだ。俺は全国の邪道ファンを敵に回したんだ。俺はターザン後藤の代理で来た」とマイク。論外は「大仁田! ターザン後藤、呼んでほしいか? 俺たちに頼んでみろ」と発言。
さらに、矢口は「大仁田、さぞショックだろ。オマエの命、あと2年ちょっと。いてもたってもいられないんだ」と言うと、W★INGモンスター軍はリングを下りた。
大仁田は「オイ、矢口! ケンカするなら堂々とやれ! 絶対にターザン後藤を、このリングに連れてこい!」と絶叫した。

控室に戻った論外は「大仁田! ターザン後藤を呼んでほしけりゃ、土下座して頼めよ! 矢口選手にお願いしろ! FMWがあるかぎり、W★INGモンスター軍は潰れないから」とコメント。矢口は「大仁田の標的はW★INGモンスター軍だろ? それなのに、ターザン後藤の名を出しやがって、ふざけんなって! ジェラシ―なんだよ! FMWのなかで、ターザン後藤と一番コネクションあるのは、昔タッグを組んでいた、この俺なんだよ!」と心中を吐露。続けて、論外は「なんなら、FMWでなかで、使えるヤツだけ、1人ずつ奪っていってもいいよ」と言いたい放題。

かたや、大仁田は「40周年といいながら、今日がスタートかなって。あと2年2カ月、駆け抜けようかなって思ってます。俺は矢口の気持ちも分かります。誰もナンバー2で終わりたくはない。ナンバー1を取りたいんです。だったら、正々堂々と向かってこい! その代わり、次は約束通り、ターザン後藤を連れてこい! 敵に回ろうと、何しようと、ターザン後藤とリングで会いたい。リング上でしか、レスラーは言葉を語れないんです。9月5日(超花火の大阪大会)、爆破王として正々堂々と上がります。今日来てくれた超満員のお客さんに感謝します」とコメントした。 記念試合に勝利した大仁田の新たなる闘いが始まる。また、T後藤の参戦を巡る問題が、今後どういった展開をみせるのか目が離せなくなってきた。




◎…『FMW』、『ターザン後藤』、『リッキー・フジ』。
懐かしい名前が並んでいる、と同時に90年代の熱き時代が記憶として蘇ってくる。

ん?ターザン後藤は本当に出てくるのかな?

「ターザン後藤とリングで会いたい。」

大仁田が「後藤」の名前を出している以上、すでに話し合いが出来ているはず。
あとはタイミングといったトコか。

超戦闘プロレスFMW。

ボクはまだ会場に足を運んでいないので機会があれば行って観たいなぁ。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/25 Tue. 14:57 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

8・22NXT特番画像イッキ! 

8・22NXT特番画像イッキ!
20150823202054446.jpg

NXTテイクオーバー ブルックリン
日時:2015年8月22日
場所:アメリカ・ニューヨーク市ブルックリン

NXTTO_BKYN_Photo_001-2175540091.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_002-413485761.jpg

<シングルマッチ>
○獣神サンダー・ライガー
 ピンフォール
●タイラー・ブリーズ
NXTTO_BKYN_Photo_003-1872919127.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_005-2260852578.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_004-4056346612.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_007-1758445134.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_008-4168131551.jpg

<NXTタッグ王座タイトルマッチ>
○ボードビリアンズ(挑戦者)
 ピンフォール
●ブレイク、マーフィー(王者)
NXTTO_BKYN_Photo_011-2562140730.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_013-1991854870.jpg

<シングルマッチ>
○アポロ・クルーズ
 ピンフォール
●タイ・デリンジャー
NXTTO_BKYN_Photo_018-3781923486.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_022-714287171.jpg

<シングルマッチ>
○サモア・ジョー
 コキーナ・クラッチ
●バロン・コービン
NXTTO_BKYN_Photo_025-3036134880.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_026-771681370.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_029-3175215563.jpg

<NXTウーマンズ王座タイトルマッチ>
○ベイリー(挑戦者)
 ピンフォール
●サーシャ・バンクス(王者)
NXTTO_BKYN_Photo_033-1150232980.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_034-3672882231.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_039-2757410954.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_041-3854622335.jpg

<NXT王座タイトルラダーマッチ>
○フィン・ベイラー(王者)
 ベルト奪取
●ケビン・オーエンズ(挑戦者)
NXTTO_BKYN_Photo_042-2093584325.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_044-2510957296.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_045-3802995302.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_047-212040522.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_048-2619107035.jpg
NXTTO_BKYN_Photo_049-3944437325.jpg

〈関連記事〉
▶︎ライガー勝利! 8・22NXT『テイクオーバー ブルックリン』(たかぶろ特選ニュース8/23付)



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/23 Sun. 20:01 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

ライガー勝利!8・22NXT『テイクオーバー ブルックリン』 

ライガー勝利!
8・22NXT『テイクオーバー ブルックリン』

201508231729517d4.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎柴田「天龍さんに恩返し」 9・2後楽園で初タッグ
▶︎カシンなぜ?天龍プロジェクト代表にかみつく
▶︎【DDT両国】赤井沙希「天龍のダミ声克服」へ珍特訓
▶︎GK金沢コラム連載第61回!! 「『真説・長州力』」
▶︎大仁田、長与と最優秀タッグ賞狙う
▶︎ZERO1ジュニアにダメ出しした高岩にYASSHIが「昔はよかったって言う先人にろくな奴おらん」と反論
▶︎【シュートボクシング】還暦マッチのシーザー会長、サワーに「本気で来い」
▶︎明治16年に渡米。“日本最古のプロレスラー”ソラキチ・マツダは蒸発した相撲取りだった
▶︎渡哲也遠縁、渡瀬瑞基プロレスデビュー
▶︎バダ・ハリ見事にKO勝利!『アフマド・ファイト・ショー』





▶︎獣神サンダー・ライガー勝利!WWE『NXTテイクオーバー ブルックリン』(ミルホンネットより引用)

NXTテイクオーバー ブルックリン
日時:2015年8月22日
場所:アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン

<NXT王座タイトルラダーマッチ>
○フィン・ベイラー(王者)
 ベルト奪取
●ケビン・オーエンズ(挑戦者)

<NXTウーマンズ王座タイトルマッチ>
○ベイリー(挑戦者)
 ピンフォール
●サーシャ・バンクス(王者)

<シングルマッチ>
○サモア・ジョー
 コキーナ・クラッチ
●バロン・コービン

<シングルマッチ>
○アポロ・クルーズ
 ピンフォール
●タイ・デリンジャー

<NXTタッグ王座タイトルマッチ>
○ボードビリアンズ(挑戦者)
 ピンフォール
●ブレイク、マーフィー(王者)

<シングルマッチ>
○獣神サンダー・ライガー
 ピンフォール
●タイラー・ブリーズ




◎…8月22日、ニューヨーク州ブルックリンで行われたNXT『テイクオーバー ブルックリン』。

注目の獣神サンダーライガーvsタイラー・ブリーズはこの日の第一試合に行われ、ライガーがライガーボムでブリーズに勝利。

20150823172950f4d.jpg

そしてラダーマッチ形式で行われたNXT王座戦フィン・ベイラーvsケビン・オーエンズは、ベイラーがラダーからのクーデグラ(ダブルフットスタンプ)を決め、王座防衛。

以上が8・22NXTの速報だが、前日と同日に同じニューヨークで中邑、オカダら新日勢がROHに参戦した。

▶︎新日勢参戦!中邑ボマイェで勝利!『ROHアフターショックツアー』Jリーサル防衛
▶︎新日勢参戦Jリーサル&中邑真輔勝利『ROH フィールド・オブ・ホーナー2015』
▶︎ROHが新日本と提携を強化 来年2月に日本で大会

前回の〝たかぶろ特選ニュース〟でも書いたが、大事なのがこれからで、この先の新日本とWWEの関係性に焦点がいく。

そして、〝やはり!〟というべきか以前、当ブログで取り上げた『華名、WWE入り』に拍車をかけるかのように8・22NXTの会場に華名選手の姿があったそうな。

▶︎華名 WWE入りか?(たかぶろ特選ニュース7/10付)

結局はそういう事なんでしょう。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/23 Sun. 14:52 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

待ったなし!ライガーNXT参戦! 

待ったなし!ライガーNXT参戦!
20150821133250b1e.jpg

◯プロレス・格闘技関連
▶︎石井慧 「普通でいるのは難しい」
▶︎藤田と一騎打ちの澤田「万が一を考えて遺書も書く」
▶︎鈴木「鈴川は何も変わっていない」 将軍岡本「奥田とやる意味あるのか?」8.18 ニコニコ生放送「闘魂IGFチャンネル」リポート!
▶︎諏訪魔『俺は逃げない 絶対に!』出版記念イベントで王道トーナメント優勝誓う!
▶︎大仁田がTARUに“屈服”…「バットデスマッチ」を追加
▶︎W★INGモンスター軍が大仁田40周年8・24新宿のカードを発表~超戦闘プロレスFMW
▶︎【DDT両国国技館大会】赤井沙希が天龍の「グーパンチ」継承を熱望
▶︎DDT両国大会に向け、大家が入江に泣かされ、宮武はLiLiCoと合体技を特訓中!赤井はグーパンチを継承!?飯伏&佐々木が勝てる確率は65%!?
▶︎イーサン・カーターⅢ王座防衛TNAインパクト・レスリング+アンダーテイカー大暴れWWEロウ大会
▶︎ゲガール・ムサシvs.ユライア・ホールに変更~9・27UFCさいたまスーパーアリーナ
▶︎紫雷美央が引退興行プランを発表!明日19時・新宿FACE『クローズ・ラグナロク』




▶︎タイラー・ブリーズが8.22『NXTテイクオーバー:ブルックリン』で対戦するライガーに強烈なメッセージ(バトルニュースより引用)

現地時間8月22日、米国ニューヨーク市ブルックリンのバークレイズ・センターで開催されるWWEの育成プログラムNXTのスペシャルイベント「NXTテイクオーバー:ブルックリン」。 日本から獣神サンダー・ライガーが出場するなど注目の対戦が目白押しということもあって、早くもチケットは完売状態となり、当日は13,000人以上の観衆が見込まれている。

その獣神サンダー・ライガーとの対戦が決定しているNXTスーパースター タイラー・ブリーズが、現地時間19日(日本時間20日)放送のNXTでライガーに向けて強烈なメッセージを送った。

ライガーのマスクを手に入場した「プリンス・プリティ」ことブリーズは、対戦相手を秒殺で葬り去ると、グロッキー状態の相手にライガーのマスクをかぶせて「偉大なライガーさんよ、オレ様がどれだけお前との対戦を楽しみにしているか、見せてやるぜ」とマイクアピール。 相手を無理やり引き起こすと、必殺技ビューティ・ショットを決め、自ら3カウントを数えてライガーを挑発してみせた。

「NXTテイクオーバー:ブルックリン」、日本では8月28日に字幕版を放送。
日本でも活躍していたフィン・ベイラーのNXT王座防衛戦も予定されているNXT2時間スペシャルとなる!




◎…まさに〝歴史的瞬間〟となる新日本プロレス、獣神サンダーライガーの8・22NXT参戦。

過去には新日本とWWF(現WWE)の業務提携時代があったが、現在とはプロレス界の構図が異なる。

現在におけるWWE(傘下団体NXT)と新日本の関係を考えるとライガーNXT参戦は〝まさか〟の出来事。

ライガーの対戦相手であるNXTスーパースター、タイラー・ブリーズがライガーに挑発行為。

8・22NXT、ライガーvsブリーズ。
実際の試合も気になるところだが、大事なのはその後。

WWEと新日本の関係。
一体どんな広がりを見せるのだろう。
(T管理人)

20150820205414db6.jpg



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/21 Fri. 13:53 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

プロレス新時代が始まる! 

プロレス新時代が始まる!
20150819202028195.jpg
▲11月、天龍vsオカダからプロレス新時代が始まる。

◯プロレス・格闘技関連
▶︎ベストバウトなど大会アラカルト/G1総選挙
▶︎【新日G1優勝】棚橋が語ったエース復権、そしてプロレスの未来
▶︎【新日G1】木谷オーナー大満足「内容的には最高」
▶︎棚橋 IWGP挑戦前にファレに落とし前つける!
▶︎里村が顔面突き出し直訴“天龍さん殴って!”
▶︎曙が王道マットで天龍魂受け継ぐ
▶︎悪性リンパ腫と闘う垣原賢人が感動リングイン!
▶︎がんと闘病中の垣原さんに師匠・前田日明氏がゲキ
▶︎W―1退団 船木の再出発を支えた男
▶︎垣原賢人応援大会「Moving On~カッキーエイド~」
▶︎藤田-沢田、青木-橋本の追加カード発表 IGF4
▶︎8.29『INOKI GENOME FIGHT 4』両国大会で藤田vs.澤田、青木vs.大地のGENOMEルールによるシングルマッチが決定
▶︎9.5なにわ超花火の一部カード変更!崔と組んで耕平&関本と対戦するライディーンが「耕平へのサマーギフト」とジャーマンを初
▶︎電流「発破」&「バックスクリーン3連発」爆破バットデスマッチ!9・5なにわ超花火
▶︎【パンクラス】ISAOが米メジャー団体ベラトールと契約
▶︎名物記者“東スポの柴田さん”が電撃退社!『東京スポーツ青春物語』刊行で本人を直撃
▶︎借金王・安田が身勝手な現役復帰宣言
▶︎岡林「昭和57年会」仲間の飯伏と一騎打ち熱望
▶︎還暦のシーザー武志会長が24年ぶり復帰でKO宣言




▶︎永島勝司 ゴマシオ親父のつぶやきR[第14回]

新日本プロレスの真夏の祭典、G1クライマックスが大盛況の内に終わったことは第1回目をやった俺にとって大変嬉しい事だ。
全19大会の観客数が7万人超も素晴らしい。地方の小さな会場も含めての事だからこれは大変な事だと思う。俺がやった93年の両国7連戦が7万6千700人だったけども、今回のG1はそれを上回る“中身”があると思う。
最終的には棚橋が32分の激闘の末、中邑を破り、2度目の優勝を果たした事でこれからの女性ファンを更に増やす役割をするだろう。今大会のイベント中に内藤哲也の強烈なキャラクター、ある時はマスクで登場したり、スーツで登場したりを作り上げた裏方さんの努力が俺にとっては素晴らしく映った。

それよりも何よりも、16日の決勝戦を朝刊の日刊スポーツがフロントページ(一面)で取り上げたことを俺は最大に評価する。早実の清宮人気による高校野球、混セのプロ野球をさて置いての一面ダッシュは偉業とも言えるぞ!
今のプロレス人気をここまで盛り上げてくれた記念すべき25回目の大会に対して、OBとして俺は誇りに思う。
そして、俺が一番大事にする今後の展開に対して、抜かり無くなく天龍源一郎と、オカダ・カズチカの闘いを決定づけたパフォーマンスは何とも素晴らしい。ファンに対して新日本プロレスの今後を実に頼もしく思ったし、裏でそれを企画したスタッフは素晴らしい。
この新日本プロレスのブームが今の日本のプロレス会にとって更なる波を呼び込む事を俺は確信した。
いいねぇ。これが、新日プロの使命なんだよ。他の団体がこのムーブメントに乗って、色々なアイディアを出しながら躍進して欲しい。その一つにプロレス五輪、手始めにジュニアヘビー級で何とかやり遂げて欲しいものだ。

プロレス黄金時代は新たな歴史を作る年になったねぇ。期待してるぞ! 新日本プロレス。奢ることなく精進して欲しい。ありがとう! 新日本プロレス!!




◎…元新日本プロレス企画宣伝部長の永島さんが、先日幕を閉じたG1クライマックスの成功を素直に喜んでいる。

〝中身〟のあるG1を作り上げた事。
日刊スポーツの一面を取った事。
そして11月の天龍vsオカダの〝線〟になるアングル作り。

これはあくまでも個人的な私観だが、11月の天龍引退は時代の変わり目だと思っている。

天龍引退=昭和の終焉であり、その後は本格的な新しい時代の到来、新日本プロレスが〝日本プロレス界〟を引っ張っていく。

『プロレス新時代』が始まるのだ。

これは昭和プロレス者のボクでも認めなければいけない現実。

時代の変わり目。
11月天龍引退試合、天龍vsオカダ。

これを目撃せずプロレスは語れない。
(T管理人)



↓ポチッとクリック応援1票お願いいたします!
その1票が大きな励みになります!

>
↓よろしければコチラもクリック応援お願いします!
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

Posted on 2015/08/19 Wed. 17:16 [edit]

CM: --
TB: 0

top △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。